まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

皆知ってる!?高校を留年する条件

      2016/04/15

 - 雑学

義務教育だった中学までとは違い、高校では進級の条件を満たさない場合、留年していまいます。今回は、一般的な高校での留年の条件と、留年したらどうなるのかをまとめました。

スポンサーリンク

  関連記事

地球と太陽が最も近づく時とは?季節には関係ある?

地球は太陽の周りを回っています。その中で最も太陽に近づく日がありますがそれは一年のうちいつなのでしょうか?地球と太陽の距離は季節と関係あるのでしょうか?今回は地球と太陽が最も近づく日について調べました。

クローン人間を作ることにメリットはあるのか?

最近「わたしを離さないで」の題材となり、話題となったクローン人間。クローン技術の進歩により人間にもたらされるメリットとはなんなのか。技術の応用と問題点をまとめました。

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか7日しかありませんでした。そのため昭和64年の硬貨は価値があると言われていますが実際はどうなのでしょうか?今回は昭和64年の硬貨について調べました。

日本の空港で着陸が難しいのはどこだ

飛行機に乗っていて着陸態勢に入った時、眼下にどんどん街並みや民家が迫ってくる。または海面だったり、断崖絶壁だったり…スゴイところに降りるなぁ!という経験はありませんか?パイロットは着陸さぞ大変でしょう…日本で一番着陸が難しい空港って、どこなんだろう?ということで、調べてみました。

理想のテレビは何インチ?6畳部屋の場合

テレビのサイズはどのように選んでいますか?部屋の大きさによって何インチにするかは大体決まってきますね。今回は6畳の部屋の場合の理想のテレビのサイズについて調べました。

犬が人間の赤ちゃんに優しくするのはなぜ?

動画サイトには、かわいい犬や赤ちゃんの動画がたくさんUPされており、いつも私たちを癒してくれます。中には犬が泣く赤ちゃんをあやすような素振りをみせるなど、人間の気持ちを理解しているかのような行動をとる犬もいます。なぜ、赤ちゃんに優しくするのでしょうか?またやきもちを焼いたりするのでしょうか?

LEDをテープで!車に取り付けてドレスアップ

LEDなどでドレスアップした車を見かけることがありますね。最近はテープLEDといった便利なものがあるようです。そこで今回は、ドレスアップに持ってこいのテープLEDについて調べてみました。

航空券の予約の仕方

旅行に行くときはツアーやパック旅行で申し込むことが多く宿泊と乗り物チケットが込みになっています。乗り物のだけのチケット予約の機会は少なく、特に航空券は予約の仕方は面倒に思うことも、そしてどこで予約するのだろうと気になって調べてみることにしました。

猫のノミが人間に感染する?対策と予防法について

猫を飼っていると、猫にノミが寄生することがあります。そして、このノミは飼い主である人間にも感染する場合があります。そうならないためにはどうしたらいいのでしょうか?今回は猫のノミの対策と予防法について調べました。

自動車の修理はどのくらいかかる?見積もりの相場は?

自動車に傷ができたり、故障などをしたときに修理はいくらぐらいかかるのでしょうか?様々な業者が見積もりを無料や有料でやってくれますがどの業者を選ぶのがいいのでしょうか?今回は自動車の修理の見積もりについて調べました。

面白い笑いがとれる話にネタは?

話のネタはどのように集めていますか?新聞、テレビ、ラジオ、ネットからですか?知り合いに面白い話ができる人がいたらよく観察してみましょう。ネタはどこから見つけてくるのでしょう?まずは真似することから始めてみませんか?

Amazonでの出品者の評価の必要性とは

Amazonとは世界中で利用されている通販サイトのことですが、出品者への評価をしたことはありますか?もしも悪い評価がついた場合、出品者はどうなるのでしょうか。今回はAmazonでの評価の必要性について調べました。

一人暮らしの女子の部屋の憧れや夢の叶え方

一度はやってみたい憧れの一人暮らし。自宅から離れた大学に入学した事や、就職をして自分で収入が得られるようになる事で夢が叶いますね。まずは、雑誌などのからイメージを膨らませて見てくださいね。ベースの色を決めることから始めましょう!!

成田空港のターミナルの違いとは?

もともと成田空港にターミナルは一つしかありませんでした。1992年より第2ターミナルが使われるようになってきましたが2つのターミナルはどう違うのでしょうか。今回は成田空港のターミナルについて調べました。

ジャニーズの曲の購入は難しいの?

ジャニーズに所属のタレントは人気があります。グループも沢山ありますね。事務所は曲のネット配信を2015年までしていませんでした。写真の掲示も極端に嫌がっているそうです。著作権問題が大きいのですね。モバイルでダウンロードができるようになってファンは嬉しいことでしょう。

メジャー(アニメ)の主題歌といえば

NHK教育テレビで2004年から放送されていたアニメ「メジャー」。夢中になっていた人も多いと思います。第6シリーズまであり、映画もされましたね。このアニメは内容だけでなく、主題歌も人気でした。そこで歴代の主題歌を調べてみました。

今、女性に人気!?トラック運転手の魅力とは

トラック運転手は男性の仕事、そんな思い込みはありませんか?私は女性だから無理、そんなことはありません。女性トラック運転手は「トラガール」と呼ばれ、現在その数を増やし続けています。そんな「トラガール」について調べてみました。

バイクの免許を取得したい!ATとMTはどっちがおススメ?

バイクの免許を取得する時、ATでとるかMTでとるか悩んだ人もいるのではないでしょうか。バイクのMTは車に比べると取得が簡単だといわれていますが実際はどうなのでしょうか。今回はバイクのATとMTの違いについて調べました。

免許証に記載されている12桁の番号には意味があった!?注意する番号とは

運転免許証などには12桁の番号が記載されています。ところでこの番号にはちゃんとした意味があるって知っていましたか?今回は運転免許証の12桁の番号の意味について調べました。

体型で性格が診断できる?体型別の性格とは

人の性格は様々ですね。その性格をその人の体型で診断することができるそうです。その体型別の性格とはどのようなものなのでしょうか。今回は体型別でわかる性格について調べました。

高校を留年する原因

高校生の留年の原因で多いのは、「学業成績の不振」です。高校で進級するためには、各科目で定められた単位取得条件を満たさなくてはなりません。テストなどで進級に必要な学業成績を修めることができず、留年してしまう高校生は多く見られます。

単位の取得や進級の条件は、学校によって異なります。一定の科目数で赤点を取ると留年する学校もありますし、1科目でも単位を落とすと留年してしまう学校も見られます。また、中にはテストで赤点を取ってしまったとしても、救済措置(追試など)が実施されているようなケースもあります。

また、「病気・不登校」も留年の原因として多く挙げられています。高校を卒業するためには、一定以上の出席日数が必要となります。病気・不登校などで出席日数が不足している場合には、学業成績が優秀であったとしても進級することはできません。

引用元-ハレナビ

スポンサーリンク

  人気記事

高校って最大何年まで通えるの?

法律などで、はっきりとした決まりがあるわけではないようです。
高校の場合、全日制・定時制・通信制に大きく分かれますが、在学することができる年数(在学年限といいます)はそれぞれで違います。

全日制は、6年にしている場合が多いようです。
定時制・通信制では、学校によって特に年数を設定していない学校もありますが、6年や8年などの期限を設けている学校もあるようです。

最近では、単位制高校が増えています。
単位制は、規定の単位を修得したら卒業(3年以上)ですので、のんびり仕事をしながら10年くらいかけて卒業するなんていうケースもあるみたいです。

引用元-教えて!goo

一般的な高校の留年の条件

細かい留年の基準は高校によてバラバラですが、どの高校も大きく分けて2つの留年の基準があります。

①出席の基準に満たしていない科目がある
②成績の基準に満たしていない科目がある

※「科目」は理科・社会・数学などではなく、物理や地理、数学A、歴史など細かい分野のことを言います。

出席の基準に満たしていない科目がある

高校では、ある科目の授業を出席した「時数」がある基準に満たしていないと留年になってしまいます。
多くの高校生が学校に来た出席日数が基準に満たしていないと留年になると勘違いしていますが、学校に来た日数ではなく、ある科目の授業に出た「時数」で決まります。
ほとんどの高校では、一年間の授業の「3分の1」または、「4分の1」以上欠席すると留年になります。
また、授業の出席日数が基準に満たしている場合、「履修」が成立したと言います。
自分が基準に満たしているか知りたい時は直接、その科目の担当の先生に聞くと教えてくれます。

成績の基準を満たしていない科目がある

定期テストの点数と普段の授業態度や提出物の点数(平常点)を足した点数が基準以下の場合は留年になります。
いわゆる「赤点」と言われるのがその点数の基準となると考えてください。
高校の赤点には、30点以下や25点以下などの点数を決まる場合と平均点の半分、6割以下など平均点を基準にする高校があります。

また、どんなに成績がよくても授業に出席する基準に満たしていないと留年のため、第一条件としてその科目を「履修」している必要があります。
例え、1科目で赤点を取ってしまったとしても補習や追試を受ける救済措置で留年にならない高校がほとんどです。
また、赤点を取った科目が少ないならば進級させてくれる高校もたくさんあります。
ですので赤点の取りすぎには注意をして高校生活を送るようにしましょう。

引用元-ワンダートレンド

気になる!留年する成績の条件

成績の評価は定期テストの点数だけでなく、普段の授業態度や提出物なども平常点として加算されます。3学期制であれば各教科ごとに、1・2・3学期の成績の平均が学年末の成績となります。
一般的にはテストで欠点だった場合は救済措置として追試や補習・課題が行われ、それでも補いきれずに学年末の成績で欠点(赤点)や(5段階評価での)評定1は単位認定されません。学校によっては追試がない場合もあります。

中間テストや学期末テストで赤点であっても学年末で赤点でない場合や、テスト以外の提出物や授業態度などで加点をもらえたりすれば、単位を落とさなくて済むこともあります。

1教科、1単位でも落としたら留年の学校もありますが、落とした教科が3教科までなら仮進級など 単位認定されないことがすぐ留年となるかは学校により違います。仮進級(不認定科目を持ったまま進級)の場合は後日に追認定があります。必修科目はもちろん工業・商業高校では決められ教科の単位を規定以上修得することも進級や卒業条件だったりします。

単位を落としそうであったり、留年しそうであれば前もって呼び出されて状況の説明があります。救済措置があれば、それについての説明もあります。

引用元-YAHOO!JAPAN 知恵袋

留年した際のデメリット

高校を卒業してからの「浪人生」ならば、「今のレベルより上の大学に進学するために頑張っている」と思いますが、高校途中での「留年」ですと「何か素行不良か成績不十分だったんだな」と思います。
 
留年すれば来年度はひとつ学年が下の人たちと同級生になりますが、当然まわりから「成績不十分で進級できなかったのかな」とか「何か不良行為をして進級できなかったのかな」と思われながら同じ教室で勉強する事になります。
そのために進学をあきらめて中退してしまう方も多く見受けられます。

また実社会に出て就職する際にも履歴書の学歴には高校卒業年度を書くことになりますが中学卒業~高校卒業までに4~5年かかっていれば当然担当者から理由を聞かれます。
海外留学とか病気治療長期入院などの正当な事由がなければ、「素行不良」や「成績不十分」な高校時代だったと判断されて他の就職希望者とは一線を引かれてしまいます。
 
簡単に整理しますと「留年のデメリット」は、
・周りから白い眼でみられながら高校生活を送らなければならない可能性がある。
・実社会に出てからの就職活動に不利。
 
他にもデメリットはあるかもしれませんが、メリットは一切思いつきませんでした。

引用元-COSPLAYERS ARCHIVE

留年した人が選ぶ進路は…

夏休み明けは高校を中退する人は今も昔も多いです。中退はしないまでも10月以降で高校留年を心配する人は多数います。もちろん学年は来年3月まであるので決定ではありません。振り返って

・自分の出席日数や
・担任の先生から注意が入ったり

そんな事が有り、10月以降に次の進路を模索する人がいます。高校留年の基準は

・欠席日数
・試験点数(取得単位)

です。試験の点数は再試験などがあり、普通にしていればよっぽどの事がない限り留年の決定要素にはなりにくいでしょう。※余談ですが、試験は先生が作って添削しています。やはり先生たちには評価制度が有り、自分のクラスから高校中退者や留年者を出すと印象はよくなりません。なのでできる限り担任は中退しないよう、留年しないよう協力をするはずです。

高校留年で欠席日数は大きな要因

留年になる決定的要素は欠席日数です。欠席日数は上限があり、それ以上欠席してしまうと留年となってしまいます。
欠席日数が不足し留年になれば進路は2つです。

・新たに通信制高校や定時制高校などに編入する
・高卒認定試験を受ける

です。もちろん留年後、就職をする人もいますが、継続しづらい、思うような仕事に付けないという事はあるようです。このような理由から1度中退して数年後に高卒資格を取得する人がいます。

高校留年しそれから編入へ

編入に関して全日制で留年して全日制に編入する人は少数でしょう。そのまま1つ下の学年で同じ学校に通う人も少数です。やはり通信制高校や定時制高校に編入する人のほうが多いようです。でもこの進路は問題が1つ・・・

同級生と同じように進学が出来ないという事です。

通信制や定時制は1年間で取得できる単位が全日制よりも少なくなっています。最近では定時制でも3年間で卒業できる学校はありますが、やはり4年生の学校が多いのは事実。となると同級生と同じような行動は出来ません。

引用元-高校中退から【人生やり直す】高校中退応援サイト

まとめ
せっかく高校に入学したのなら、無事に卒業できるのが一番。ですが、やむを得ない事情で、留年を選択する人たちがいるのも事実。一度は諦めても、大人になってから高校をやり直すことも可能です。どんな選択をしても、一度きりの人生ですので悔いのないようにしたいですね。

twitterの反応

 - 雑学