まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

ビルの屋上にある鳥居は珍しくない

      2016/04/19

 - 雑学

意外と知られていないことは、ビルの屋上に鳥居がある事です。実際にお参りが出来るところもあります。特にビルが立ち並ぶ大都市には多くあります。なぜなのでしょう?神社がそこに住む人々の幸せ・繁栄・安全を守ってくださっているからなのでしょう。

スポンサーリンク

  関連記事

理想のテレビは何インチ?6畳部屋の場合

テレビのサイズはどのように選んでいますか?部屋の大きさによって何インチにするかは大体決まってきますね。今回は6畳の部屋の場合の理想のテレビのサイズについて調べました。

車のブレーキの踏み方は何が正しい?

車のアクセルとブレーキの踏み方はすべて統一ではないのです。両足を使う人、右足だけを使う人。なんでどちらでもよいのでしょうか?アクセルとブレーキを踏み間違えた事故はこのようなことから起こっているようです。車の発進と停止は基本中の基本。乗り心地の良さと安全の事、今一度確認すると良いでしょう。

銀行と信用金庫の違いとは?どちらのサービスがお得?

金融サービスを利用しようとしたときに銀行と信用金庫がありますがその違いとは何なのでしょうか?銀行と信用金庫では預金をした場合などに何か違いがあるのでしょうか?今回は銀行と信用金庫の違いを調べました。

学校の尿検査。何のため?結果が良くないとどうなる?

学校の健康診断に必ず含まれる尿検査。持ち運び中にこぼれないかとドキドキしたものです。この尿検査、何を調べる検査かご存知でしょうか?そして、結果でいったい何がわかるのでしょうか?

面白い笑いがとれる話にネタは?

話のネタはどのように集めていますか?新聞、テレビ、ラジオ、ネットからですか?知り合いに面白い話ができる人がいたらよく観察してみましょう。ネタはどこから見つけてくるのでしょう?まずは真似することから始めてみませんか?

銀行の通帳の繰り越しとは?繰り越しする方法

銀行の通帳がいっぱいになったら繰り越しをしないといけません。繰り越しとはどのようにしたらいいのでしょうか?また繰り越しした古い通帳はどうしたらいいのでしょうか?今回は通帳の繰り越しについて調べました。

ビルの屋上にあるヘリポートとは?

ビルの屋上ヘリポートの「H」と「R」はあります。その違いは何なのでしょう?日本は世界に誇るヘリポートの保有数にもかかわらず、ほとんど利用されないのはなぜでしょう?その目的は?ヘリコプターと飛行機の離着陸の違いは何でしょう?技術と予算に見合ったビルの開発が望まれます。

テレビが映らない!?新築一戸建てを購入した場合のアンテナ設置

新築の一戸建てを購入した場合はテレビはそのままでは見ることはできません。テレビを視聴する方法はいくつかありますが、一般的なのはアンテナを設置することです。今回は新築一戸建ての場合のアンテナ設置について調べました。

食品のカロリー測定はどうやって出すの?

最近のお弁当などにはカロリー表示がありカロリーを気にする人には便利ですが、自宅でも出来るともっといいですね。自宅での食品カロリーの測定はどのようにやればいいのでしょうか?調べてみました。

郵便局の窓口とポストはどっちが早い?最短で届けるには

郵便物を早く配達してもらおうと思ったら郵便局の窓口とポストでは窓口の方が早いイメージです。実際はどうなのでしょうか?最短で届けるにはどのようにすればいいのでしょうか?今回は郵便物の配達について調べました。

憧れのティファニー☆結婚指輪1カラットの値段って?

女性にとってティファニーと聞けば婚約・結婚指輪を連想するため、思わずニヤリと笑ってしまう人も多いのではないでしょうか?そもそも昔から゛1カラットの指輪”が女性の憧れとして、実際にもらった人は羨ましがられてきましたが、1カラットの指輪とはどのくらいの物なのか、そして有名人の方々はどのくらいの値段の指輪を買ってまたは貰っているのか、まとめました。

自転車のチェーンが外れたら一大事

自転車は便利な乗り物です。時短、体力UP、経費節減など良いことづくめです。しかし、自転車のタイヤがパンクしたり、チェーンが外れるというトラブルは誰でも経験していることですね。チェーンが外れた時の応急処置はご存知でしょうか?覚えておくといざという時に助かります。

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習しないと上達はしません。初心者の場合はどのように練習すればいいのでしょうか?今回はドラム初心者におすすめの練習方法について調べました。

新幹線をキャンセル!乗車券の払い戻し

新幹線を予約していて、急に乗ることができなくなることありますよね。そんな時は乗車券の払い戻しをしてもらえます。今回は新幹線の乗車券の払い戻しについて調べてみました。

寿司ネタの意味はどんな意味?

お寿司といえば最近は回転寿司などで気軽に食べに行けますね。いろんな寿司ネタがありますが、その意味を皆さんご存知でしょうか?調べてみると面白い意味のものもありましたのでいくつかご紹介します。

航空券の予約の仕方

旅行に行くときはツアーやパック旅行で申し込むことが多く宿泊と乗り物チケットが込みになっています。乗り物のだけのチケット予約の機会は少なく、特に航空券は予約の仕方は面倒に思うことも、そしてどこで予約するのだろうと気になって調べてみることにしました。

病院に入院するには保証人が必要!代行業者も登場

部屋を借りる時、入学時、就職時、お金を借りる時etc、様々な場面で求められる〝保証人”。保証人になってくれる人も多い中、病院に入院する時に周りにお願いできる人がおらず困ってしまう高齢者が増えているようです。

吉野家の牛丼の裏メニュー!?ご飯の量が少なめのアタマの特盛りとは

吉野家の牛丼には自分の好みでいろいろな注文の仕方があるようです。そんな中あたまの大盛りというメニューが登場しました。こちらの
メニューはご飯の量や肉の量が普通のメニューとどう違うのでしょうか?今回は吉野家の牛丼の頼み方について調べました。

クローン人間を作ることにメリットはあるのか?

最近「わたしを離さないで」の題材となり、話題となったクローン人間。クローン技術の進歩により人間にもたらされるメリットとはなんなのか。技術の応用と問題点をまとめました。

電話番号に+81が!電話番号で無料メールができるiMessageとは!?

iPhoneをアップデートをした後に受信したメールの電話番号に+81がついていたことはないですか?この+81とは何を意味しているのでしょうか?なぜメールの電話番号につくようになったのでしょうか?

京都のビルの屋上にある鳥居を眺めて散歩しよう

川端通りを歩いていくと、三条大橋と四条大橋の間の鴨川西岸のビルの屋上に、小さな鳥居が見えてきます。現地で初めて見ると、ビルの屋上に鳥居?と不思議に思われる方も多いかもしれません。

東寺の五重塔や京都タワーのようにメジャーではありませんが、京都を歩く方なら必ず一度は気に留めたことがあるはずのこの鳥居は、先斗町歌舞練場の屋上に立つ鳥居です。そのため、遠くから眺めるだけの鳥居とタイトルをつけました。

WEB上でもこの鳥居の情報は出てこないので、関係者が舞台の成功や安全を祈願するためだけの社なのでしょう。私のカメラではこのサイズで撮影するのが限界なのですが、社と重なる形で見えるのは、中国の蘭陵王の舞楽面をかたどった鬼瓦です。(先斗町歌舞練場のHPに鬼瓦の写真があります。)

引用元-魂京都

スポンサーリンク

  人気記事

鳥居のあるビルの屋上がビアガーデン!

ここ最近「古町 ビアガーデン」で検索して、このブログに来てくれる人が多いみたい。では期待に応えて行ってみますか!
今年の夏は、古町8の大竹座ビル屋上にビアガーデンが登場している。その名も「BEER GARDEN HOPS」。我が家からも毎晩ちょうちんの明かりが見える。大竹座ビルにはよく入るけど、屋上はどんな雰囲気なのか、気になっていたんだよねー。

・BEER GARDEN HOPS / ハッピーパス
エレベーターに乗り、押したことのない「R」のボタンを押す。着くとそこは、開放的な風景の広がる別世界。吹き抜ける風が心地いい。ビアガーデンのど真ん中に鎮座するのは、鳥居と祠。いかにも昭和のビルという感じで面白い。そして店員さんは、なんとバドガールルック。おー、いいね!

4000円コースはサラダ、焼肉、 野菜プレート、唐揚げ、焼きそば、かき氷に、生ビールなどの飲み物が120分飲み放題。フローズンタイプも選べるビールは、もちろんバドガールが持ってきてくれる。フローズンビールは初めて飲んだけど、シャーベットみたいにシャリシャリしているんだね。夏ならでは、って感じ。

引用元-新潟シモフルのおんぼろビルに暮らす

デパートの屋上に鳥居は結構多い

かつてはここでヒーローショーや、アイドルのコンサートなんかが行われていたのでしょうか。今の売り出し中のアイドルは“地下アイドル”なんて呼ばれていて、地下のライブハウスのような密室的なステージでコンサートが行われることが多いですが、本当はアイドルって言うのはこういう開放感のある場所でステージを行うべきだよね。というのは僕が時代に付いていけなくなったと言うことでしょうか。
このようにかつて行われていたであろうショーを妄想するも良い。ここまで楽しむことができたら、あなたも立派なデパ屋探訪者です。
あ、そうそう。最後にデパ屋探訪者として訪れておきたいのが、どのデパートにも必ずと言っていいほどあるこれです。

鳥居。残念ながら手前に柵があって、近づくことはできませんでした
だいたいデパートというものは、かつてお寺があった場所とかに建てることが多く、また商売繁盛祈願のため分祀したりして、必ず屋上に鳥居があったりするのだ。これは東京のデパートにもよくあることなのです(もしお時間があれば、東京のデパートの屋上を巡った僕の過去の記事も覗いていってください)。
柵がなければ近づいて案内板を読むなどのイキな楽しみ方もできたのですが、それはまた次回にとっておきましょう。
と、言うわけで広島デパ屋出張はここまで。2年ぶりでしたが、初めての方も昔の連載を読んでいただいていた方も、お楽しみいただけましたでしょうか

引用元-マイナビニュース

三井と三越と三囲神社の屋上の鳥居の関係

元禄6年(1693年)、旱魃の時、俳人其角が偶然、当地に来て、地元の者の哀願によって、この神に雨乞いする者に代わって、「遊(ゆ)ふた地や田を見めくりの神ならは」と一句を神前に奉ったところ、翌日、降雨を見た。このことからこの神社の名は広まり、松阪の豪商・三井氏が江戸に進出すると、その守護神として崇め、越後屋の本支店に分霊を奉祀した。

本来は牛嶋神社の隣にあったが、洪水で一度流され、河岸に堤が築かれることになった際に南へ少し移動した。その堤のために、対岸から見ると、鳥居が堤から奇妙に頭だけ出しているように見え、浮世絵などに好んで描かれた。

三井家との関係

三井家では、享保年間に三囲神社を江戸における守護社と定めた。理由は、三囲神社のある向島が、三井の本拠である江戸本町から見て東北の方角にあり、鬼門だったことと、三囲神社の“囲”の文字に三井の“井”が入っているため、「三井を守る」と考えられたため。社域の一角には没後100年を経た三井家当主たちを祀った「顕名霊社」がある。三井グループ各社の総務部によって三囲会が組織されており、年に4回代表が一堂に会し祭典を催している。閉店した池袋三越前にあったライオン像も寄贈されている。 三越各店に分社があるが、なぜか日本橋本店(屋上)ではなく銀座店(9階屋上)に社務所がある(日中のみの対応で諸業務のほかおみくじも引ける)。
祭神[編集]

引用元-ウィキペディア

昭和薬貿ビルの屋上の神社でお祭り

先日、東京日本橋本町の薬祖神祭に行ってきました。お祭りは昭和薬貿ビルの屋上にある「本町薬祖神社」で行われ、夕方まで多くの人で賑わっていました。
本町薬祖神社は明治からの歴史があるそうで、今の神社は昭和58年にできたみたいです。
薬祖神とは、「因幡の白うさぎ」の話で有名な大国主命、童話「一寸法師」のモデルといわれる少彦名命の二神です。大国主命は「因幡の白うさぎ」の話で、皮をむかれて浜辺で泣いていた兎に「真水で体を洗って蒲のほわた(花粉)にくるまって寝ていなさい」と教え、これが日本で初めての医療といわれているそうです。
また、くすりの神様は、大阪にも道修町に「少彦名神社」通称、神農さんがあります。
こちらは200年以上の歴史があり、11月22~23日の神農祭には、出店もたくさん出て
笹につけた張り子の虎(神虎)を持つ人々で大いに賑わいます。
来年はトラ年なので、この張り子の虎の由来を少し紹介しますと、江戸時代にコレラが流行した時に恐ろしい病気として「虎狼痢」という当て字を使ったこと、また、疫病除けとして「虎の頭骨」を配合したくすりを作ったところにあるようです。

引用元-Information

まとめ
ビルの屋上にはビル建設の為に行き場を失った神社が屋上に設置され、商売繁盛と安全を守っているのですね

twitterの反応

 - 雑学