まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

関西で国立の中学校を受験!その受験事情とは

      2016/05/02

 - 社会・政治・経済

国立の中学校は私立に比べて学費が安いので目指している人も多いですね。関西での国立の中学受験事情はどのようになっているのでしょうか。今回は関西の中学受験について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

簡単に資格をとろう!講習のみでとれる国家資格

履歴書に資格を書きたいけど資格を持ってない…なんて時に簡単にとれる資格があるといいですよね。実は講習だけ受ければ簡単に取れる国家資格があるのを知っていますか。今回講習のみでとれる国家資格について調べました。

個人事業主の会社が厚生年金に加入する方法

個人事業主は国民年金に加入しています。しかし、国民年金だと老後の生活が危ぶまれます。サラリーマンの厚生年金と受給額に何倍も差が出ます。個人事業主は厚生年金に加入することは出来ないのでしょうか?加入できる条件を探ってみましょう。

折り返し電話の意味とは?覚えておきたいマナーとは

会社などの電話の対応で「折り返し電話をします」という言葉をよく聞きますね。この折り返しとはどのような意味なのでしょうか?今回は押し返し電話で覚えておきたい意味について調べました。

ケアマネージャーになるための試験とは?その難易度

ケアマネージャーという言葉を知っていますか?介護に携わる仕事で、高齢化の進む日本では重要性が高まっているようです。しかしケアマネ-ジャーになるための試験は難易度が高いというので今回はそのことについて調べました。

医者になるのに内科や外科などの専門はいつ決まるのですか?

現在、医者の専門分野は細分化されています。それでは、いつの時点で専門が決まるのでしょうか?実は医大生の6年間は内科や外科と言った専門分野すら設けられていないそうです。また、医者のスキルは、専門の科に関わらずコミュニケ-ション能力が大切なことが分かりました。『病は気から』の言葉のように、何事も心の持ち方の比重が大きいのです。

美容師になるために精神科の病院の診断書をもらう

美容師の資格をとるときや開業の申請の際に「精神の機能の障害に関する医師の診断書」が必要になるそうです。どこでもらったらいいのか、費用はいくらくらいかかるのか気になりますよね。診断書をもらう上で知りたい情報を調べてみました。

国民年金保険料の未納はどうすればいい?分割での納付は可能か

国民年金は20歳以上の日本に居住している人全員が加入する制度です。何年か前から保険料の未納が問題となっています。未納の場合、放っておいたらどうなるのでしょうか。また保険料は分割で払うことはできるのでしょうか?

数学の中学教師になりたい!どうすればなれる?

将来教師の道に進みたいと考えている人もいることでしょう。中学に行くと小学校とは違って、数学や国語などの各教科ごとに専門の先生が教えてくれますね。今回は中学教師のなり方について調べました。

よく聞く「公職選挙法違反」とは?事例も紹介

選挙の後、「○○が公職選挙法違反の疑いで送検されました」といったニュースを耳にすることがありますよね。お金や物をもらってはいけないといったことは有名ですが、そのほかにも気をつけるべきことがたくさんあります。え?自分には関係ない?そう思っていても知らないうちに違反をおかしてしまう可能性も十分にあるので、事例を含め確認しておきましょう!

親が離婚した場合の相続はどうなる?

親が離婚した場合の相続はどうなるのでしょう。離婚した配偶者が亡くなったらその相続人は誰になるのでしょうか。今回は親が離婚した場合の財産の相続について調べました。

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞くと長引くといってイメージがありますが、実際に判決までにかかる時間はどのくらいなのでしょうか。今回は裁判にかかる時間について調べました。

個人事業主の税金はいくらからかかるの? 夫の扶養になれるの?

主婦が働く場合は、夫の扶養の範囲内でパートをするのが一般的でした。しかし、最近は、ネットを利用して個人事業主になったり、在宅ワーカーという仕事も増えています。個人事業主の妻は、夫の扶養になれるのでしょうか?税金を払うのはいくらからなのでしょうか?

国民年金の保険料を免除するには?免除申請に必要な物

国民年金は20歳以上の国民であれば必ず加入する制度です。毎月の保険料を滞納した場合は催促状がくる場合があります。経済的に払うことが難しい場合は免除申請をすることができます。今回は国民年金保険料の免除申請に必要な物を調べました。

司法書士と弁護士、統合は必要か?

弁護士と司法書士、どちらも法律に関係した仕事ですが、できる仕事は結構違うようです。そんな中、弁護士の増加により士業の統合をすべきではと言った意見もあるようです。今回は弁護士と司法書士の厳しい現実について調べてみました。

塾講師のバイトはホワイト?ブラック?

塾講師のバイトは大学生などに人気のバイトかもしれませんが、近年個別指導塾から出た問題によってブラックバイトのイメージがついてしまったようです。しかしホワイトなバイト先もあるようなので今回はその現状について調べました。

会社における社長と部長の役割とは

会社での役職はとても重要ですね。社長は会社で一番偉い人!といったイメージですが実際はどうなのでしょうか。また部長はどのような役割を担っているのでしょうか。今回は会社の役職について調べました。

新入社員の厳しい現実!証券会社の営業とは

証券会社の仕事は厳しく離職率は7割といわれています。そんな証券会社の新入社員はまず営業を任されることが多いようです。証券会社の営業とはどのような事をするのでしょうか?今回は証券会社の営業について調べました。

会社の役職で一番重要!代表取締役とは

会社ではいろいろな役職がありますね。どの順番で役職が決まっているか知っていますか?一番重要なのは代表取締役だというのですが、取締役とはどんな役職なのでしょうか?今回は会社の役職について調べました。

市街化調整区域とは?倉庫の建築はできる?

市街化調整区域という言葉を知っていますか?市街化を抑制する区域のことで建物の建築は原則としてできないようですが、倉庫などの建築もできないのでしょうか。今回は市街化調整区域について調べました。

障害者施設での介護の仕事内容とは

障害者支援施設では介護を必要とする障害者の方が生活しています。施設で障害者を介護したり支援したりする人を生活支援員といいます。今回は障害者施設での生活支援員の仕事について調べました。

国立の中学ってどんなところ?

国立・公立校編

Q4 公立中高一貫校ってどんなところ?
   私立・国立・公立校の違いって?中等教育学校ってなに?

A4 私学で実践してきた中高一貫教育の良さを取り入れたのが公立中高一貫校。ただし、設置者・創立者の違いが校風にも表れています。
12歳の進路選択肢を増やすため、1999年に制度化されたのが「中高一貫教育校」。私立校で実践されてきた6年間の継続的な教育の良さが認められ、公立でも実施できるようになったのです。私立校はこの制度とは関係なく、実質的な中高一貫教育を担っていましたが、近年は中高一貫教育校(併設型が多い)として、改めて認可を受ける学校が増えています。国立校には、国立大学の附属校として、教員の養成と研修、学校教育の実践研究による指導法の開発などを行う役割があります。国立校の中にも、中等教育学校や、中学から高校に上がる段階で選抜がある学校、中学のみという学校もあります。私立・国立・公立校の一番の違いは、その設立経緯にあります。私立校が教育者や団体の教育に対する思いや信念に基づいて誕生し、確固たる教育理念があるのに対して、国立・公立校は、国や自治体によって設置されたものです。ここが教育方針や校風の違いにも反映されているのです。

Q5 国立・公立校の入試科目・入試日ってどうなっているの?
   国立・公立校は併願できるの?通学区域が決まっているの?

A5 公立校は学力試験ではなく適性検査や面接などの組み合わせ。
国立校は4科目以外の試験も。公立校は学力試験を課すことができず、かわりに、筆記試験の「適性検査」や面接、作文、調査書、抽選などを組み合わせて選考します。国立校は2科・4科に加え、体育や音楽などを課す学校も。かつては抽選がありましたが、首都圏の09年入試で抽選制度を残すのは▲●筑波大学附属駒場(ただし実施されず)のみ。国立・公立校の選抜日程は、同都県内で重なることが多く、東京や千葉では複数校の併願は不可。公立校と国立校は日程次第で併願可能。公立校には通学区域があり、他県の学校は受験できません。国立校は、各校の通学区域が決められていますが、近年は広がる傾向です。

Q6 国立・公立校の学費はどうなっているの?
A6 中学の授業料はかかりません。
中学は義務教育なので、入学金・授業料はかかりません。高校では、たとえば都立の場合、一般の都立高校と同程度の入学金・授業料(年額約12万円)がかかります。海外研修がある学校も多く、ふつうの公立校との違いは、こういったプラスαの部分に出てきます。国立校は寄付金がある場合が多いようです。

引用元-朝日新聞DIGITAL

スポンサーリンク

  人気記事

国立中学のメリット・デメリット

国立大学の付属中学は、国立だから入学金とか授業料は殆どゼロ。高校はさすがに入学金や授業料は取るようだけれど、それでも私学に比べればはるかに安いね。制服代などの諸経費を合わせても30万程度で済むけど、これは普通の公立に入るのと同じくらいの費用になる。それでいて進学実績は、申し分のないところが多い。たとえば東京学芸大付属とか筑波大付属なんていう高校は、東大合格者出身校のベストテンに入っているし、最近始まった公立中等教育学校(中高一貫教育)も、おそらくいい成績を残すだろう。

関西でも、大阪教育大付属の3高校(天王寺、池田、平野)からは、各校160人の卒業生から、京大にそれぞれ20人前後合格者を送り出している。京都教育大付属なんかもいい。だから、国立・公立の中学だけを目指す中学受験というのも、考えられる。ただハードルは、かなり高いね。

まず、自宅から通学時間が60分以内などの条件が付く。それから募集定員が50~100人程度と少ないので、競争率が非常に高い。最低でも3倍以上になるし、5倍くらいは当たり前。しかも合格基準は、あくまでも「普通の生徒」で、図工などの実技科目があることもある。運良く合格して入学できたとしても、こういう教育大付属の学校というのは教育の実験校という位置づけなので、教育実習生が授業を受け持つ時間数が普通の学校に比べて、かなり多くなることは、覚悟しないといけない。

またカリキュラムや進路指導も、ほぼ普通の進学校並になると考えておいた方がいい。東大や京大の合格者が多いのは確かだけれど、難関大学合格を目標にした指導があるワケじゃないってことは、覚えておかないといけない。ようするに教育実験のためのモルモットになってもいい、という覚悟が必要だ。

そして系列高校への進学に関しても、実は気を抜けなかったりする。特に東京学芸大附属の中学(小金井・世田谷・竹早)から併設高校への内部進学率は、なんと3割から5割程度で、全員高校受験の準備をさせられる。センセーもそういう生徒さんを1人教えた経験があるが、お母さんも必死だったね。だから国立大付属の中学でも、タダで系列高校に内部進学させてくれるわけではなく、一定の試験があるというのも、覚えておく必要があるね。

引用元-国立の中学や、公立中高一貫校は?

関西の国立中学校

1  滋賀大学教育学部附属中学校  滋賀県大津市   国立
2  京都教育大学附属京都中学校  京都府京都市   国立
3  京都教育大学附属桃山中学校  京都府京都市   国立
4  大阪教育大学附属池田中学校  大阪府池田市   国立
5  大阪教育大学附属天王寺中学校 大阪府大阪市   国立
6  大阪教育大学附属平野中学校  大阪府大阪市   国立
7  神戸大学附属中等教育学校   兵庫県神戸市   国立
8  兵庫教育大学附属中学校    兵庫県加東郡   国立
9  奈良教育大学附属中学校    奈良県奈良市   国立
10 奈良女子大学附属中等教育学校 奈良県奈良市   国立
11 和歌山大学教育学部附属中学校 和歌山県和歌山市 国立

引用元-ナレッジステーション

中学受験をするなら

中学受験に挑むために準備しておくこと。いつから?

小学生でも受験校の特色を理解し、効率よく勉強を進めるためには塾を活用するのが一番良いと思います。一般的な小学校では教師陣が受験に関して多くを知っているとは言い難いと感じました。なので中学受験に特化した塾を利用し、志望校に合った勉強をすることが良い事だと思います。
学校の勉強以外に塾でも勉強すると言うのは小学生の身では大変な思いをすることが多いので、仲が良く、互いにテストの点などで競い合える友人を作ることも大切だと思います。
競い合う相手がいると自然と負けたくないという気持ちが起こり、自ら進んで勉強をするようになります。
また、勉強の仕方で進めたいのは、学校の授業を理解してインプットし、それを塾で問題を解くことによってアウトプットするというやり方です。学校の授業は勉強の基礎を作ってくれるものなので、それがきちんと理解出来ていれば塾で基本から学ばなくても応用的な問題を解くことが出来るので時間を有効に使えるようになると思います。
学校の授業で基本を理解し、塾や個人での問題演習で知識を定着させます。さらに問題演習後に間違った問題をどこが間違ったのかを本人が理解するまで解き直すという勉強を繰り返し行う事で学力が上がっていきます。
勉強を続ける中でどうしてもやる気が出なくなる時が必ずと言って良いほど訪れると思います。その時は志望校を見学、直接行くのが難しければホームページやパンフレットなどを見て、「ここに通いたい」という思いを改めて胸に抱くことでやる気を出すことが出来ると思います。

引用元-中学受験体験談.com

関西は受験の選択肢が少ない!?

 塾探しを始めてから他の方のブログをよく見るようになりましたが、その中で感じたのが、関東と関西での中学受験を取り巻く環境の違いです。
 特に大きいのが、受験校の選択肢の豊富さの違いです。関東では、難易度や校風が異なる学校がシームレスに存在するため、子供の学力や性格にあった学校選びが可能です。そのためか、中学受験をすることが一般的で、受験に対する抵抗感が無いように感じます。一方、関西では私立・国立中学の絶対数が少なく、「灘中至上主義」という背景があるため、本人の学力や性格にあった学校選びがしにくいように感じています。

引用元-父親目線でクールに中学受験?(2018年)

最後の神頼み!?関西の国立中学の入試内容

関西では難関校といわれるところを受験される時、最後の神頼み的に国立中学の「大阪教育大学付属中学」を受験されるかたが多いですね。

こちらは、私立中学の受験日よりかなり後に受験日があるので希望していた私立中学に残念ながら不合格になってしまったお子さんが最後の希望を託し受けられるかたもいるようです。

「大阪教育大学付属中学」は国立中学ですので私立中学の入試と違いがあり二次選考があるのです。

今回は阪神間で人気の、大阪教育大学付属池田中学、通称(池付)の二次選考をご紹介致します。

大阪教育大学付属池田中学は、まず、第一次選考(筆記検査、国語・算数・各80点)の合格者のみが二次選考を受検することができます。

筆記検査として、社会、理科から1教科選択(50点)と、実技検査として、音楽、図工、家庭、体育から1教科選択(30点)合計80点からなります。

配点の少ない実技検査ですが、これが実はなかなか曲者なのです。

まずは「音楽」検査の流れとして
1、まず、楽譜を見て楽器で演奏
2、次に、この曲をどのような気持ちで歌いたいかを考えて、声の響きや強弱、速さを工夫して、歌う※どの高さから歌いはじめてもかまいません
3、歌ったあとに、どのように工夫したか質問に答える

この検査で一番採点をするのに注目するのは、3番です。
質問に対し、歌い方の工夫について自分の考えが伝わるように答えているか、はっきりと自分の考えを言葉に出来るか!…それが大事なのです。

次に、「図画工作」
1、あるものを観察しながら、絵を描く 用具は4Bのえんぴつ観察するものは検査時に発表します。
2、自分の作品についての説明を、配布した用紙に書く

この検査では、ものの調和や配置を考えて工夫したことを、ことばで説明することができるかを重点的に採点されます。

「体育」を受検した場合
1、体力測定
2、ある種目の運動をしてもらいます。

ここでの、採点のポイントは2、ある種目の運動で、課題に対して考え、実行することができているか、です。

最後に「家庭」を受検した場合。
1、小学校で学習した「快適な衣服と住まい」に関する知識と技能が身に付いているかを実技と質問によって検査します。
(1)あたえられた課題について、実技で示す
(2)「生活に役立つ物の製作」について、質問に答える
(3)「衣服の着用と手入れ」について、質問に答える

2、小学校で学習した「日常の食事と調理の基礎」に関する知識と技能が身に付いているかを実技と質問によって検査します。
(1)あたえられた課題について、実技で、示す
(2)「栄養を考えた食事」について、質問に答える
※検査時間は1、2それぞれ10分間で行う

ここでの採点のポイントは
「生活に、役立つ物の製作」
「日常の食事と調理の基礎」
「衣服の着用と手入れ」
これらについて、適した知識と技能を身につけ、工夫することができるか、です。

どの教科をとっても、共通していることは、どのようなくふうをしたか!
それを言葉で言い表せるかが、鍵になりそうです。

引用元-灘中学合格目指して!よーいどん

まとめ
将来難関大学への進学を考えているなら中学受験をすることは大事なようです。国立であれば学費の心配もないですね。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済