まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

小学生で習い事をしていない割合はどのくらい?

      2016/05/18

 - 日常・生活

今の小学生は習い事を2、3個しているのが当たり前でとても忙しそうですね。ところで習い事をしていない割合はどのくらいなのでしょうか。今回は小学生の習い事について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

初めての子供の長靴選びはサイズに迷う

梅雨時期は長靴が重宝しますね。でも、あまりはく機会がないのです。子供の成長は早いので、すぐに履けなくなったらから勿体ない。そんな気持ちが起ります。「長く使えるように大きいサイズを買っておこう」と思いがちです。子供の足の為に、長靴選びは慎重に!選び方のポイントを掴みましょう。

イカ墨は自分で洗濯しても落とせる?

イカ墨は料理にも使われる食材ですがその色は真っ黒ですね。もしこのイカ墨が服についたら洗濯してもとれるのでしょうか?今回はイカ墨の汚れを洗濯できれいに落とす方法を調べました。

家の玄関のタイルは何色がいい?

家を建てる時、またはリフォームなどで玄関タイルを張りかえる時、何色にしたらいいか迷いますよね。せっかくだからステキな色にしたいけど、汚れが目立ったりしたらイヤだし…。玄関タイルって何色が正解なの?ということで、調べてみました。

あなたの家は年に何回?夫の実家への帰省の頻度

結婚すると義実家との付き合いはほぼ避けては通れません。夫の実家への帰省でもめた事のある方もいるのではないでしょうか?今回は夫の実家への帰省の頻度について調べてみました。

アルバイトを始める人は注意!所得税はいくらから?

アルバイトを始めようと思っている方、アルバイトにも所得税がかかる場合があることを知っていますか?確定申告を怠るととんでもないことになりかねません。今回は気になるアルバイトの所得税がいくらからかかるか調べました。

トイレのドアは内開き?外開き?

皆さんの家のトイレのドアは、内開きですか、それとも外開きですか?中には引き戸だよ、なんて方もいるかもしれませんね。意識したことはなくても、これから家を新築する、なんてことになったら、意外とこの「内開き・外開き」を意識することになるんです。そこで、意外と知らないトイレのドア事情について調べてみました。

待望の大学へ入学したのに一人暮らしがさみしいと思うのは変?

自由を求めて、遠くの大学選ぶ人は多いですね。憧れの一人暮らしが手に入ったのに、ふっとさみしい気持ちに襲われます。でも、これは普通の事なんです。誰もが通る道なのです。でもこれは生活に慣れてきた証拠なんです。うまく乗り越えましょう。

夜間の授乳はミルクにしても大丈夫? 混合授乳について

完全母乳で赤ちゃんを育てているお母さんは、夜中の頻回な授乳が大変ですよね。せめてもう少しまとめて眠ってくれたら…お母さんの方が寝不足でツライ。他の人にもお願いできるように、夜だけミルクにしちゃダメかしら?そんな疑問から、調べてみました。

エアコンクリーニングはどこに頼む?エディオンの場合

エアコンクリーニングを請け負っている業者はたくさんあるのでどこに頼めばいいか悩みますね。今回はエディオンのエアコンクリーニングについて調べてみたので参考にしてみてください。

署名捺印をお願いされるのはどんな時?

契約書を作成するときに署名捺印や記名押印などをお願いされることがありますね。署名捺印と記名押印は何が違うのでしょうか。今回は署名捺印と記名押印について調べました。

タオルの嫌な臭いはこれで解消!ワイドハイターの効果

タオルは長く使っていると嫌な臭いが洗濯しても取れなくなってしまいます。この臭いの原因は何なのでしょうか?またこの臭いを解消するにはワイドハイターが効果的のようです。今回はタオルの嫌な臭いの対処法を調べました。

もつ鍋がおいしい!もつ鍋に使うホルモンの種類

寒い季節に鍋は欠かせませんが、季節を問わず食べたくなるのは博多名物のもつ鍋ですね。ところでもつとは何か知っていますか?今回はもつ鍋に欠かせないホルモンの種類などを調べてみました。

エアコンの寿命が来た!?賃貸で備え付けの場合はどうする?

単身用の賃貸などにはエアコンが備え付けてある場合があります。もしそのエアコンの寿命がきて効かなくなってしまった場合はどうしたらいいのでしょうか?今回は備え付けのエアコンを交換してもらう方法を調べました。

インスタントの味噌汁をアレンジ!自作の味噌玉も!

インスタントの味噌汁はお湯を注ぐだけでできるので簡単で便利ですね!そんなインスタントの味噌汁を自分で作ることができるって知っていますか?添加物が入ってなくてアレンジもできてとても便利なので作り方を紹介します。

女性の中で仕事をしたくない人が急増!?専業主婦願望とは

女性は結婚すると仕事を続けるか専業主婦になるかの選択を迫られる場合があります。最近は仕事がしたくないから専業主婦になりたい人が増えているようです。ところが仕事がしたくないから専業主婦を選択するのは意外と大変なようです!

子どもが感情のコントロールができない…原因と対処法

最近は感情のコントロールができない子どもが増えていると言われています。そのため幼稚園や小学校でトラブルになることもあるようです。子どもが感情のコントロールができるようになるには親はどうしたらいいのでしょうか。

冬に子供とお風呂に入る工夫

パパの帰りが遅くて、毎日ママが子供をお風呂に入れるご家庭は多いことでしょう。ねんねの頃、タッチの頃は特に気配りが大変です。冬の寒い時期に安全に気を付けながら、お風呂に上の子供も順番に入れるにはどのような工夫が必要でしょう?食育、浴育は子育ての原点です。

アパレル業界で働きたい!バイトにもノルマは存在する?

ファッションに興味があり、アパレルでバイトをする事を考えている人もいるでしょう。しかしアパレルにはノルマがあるという話はよく聞きますよね。実際はどうなんでしょうか。今回は気になるアパレルのバイトのノルマについて調べました。

着るだけで電気代の節約!着る毛布の魅力とは

着る毛布というもの注目されているのを知っていますか?着る毛布は電気代の節約にもなると人気です!寒い冬に向けて、着る毛布の利用を考えてみませんか?今回は着る毛布の魅力について紹介します。

洗濯槽の掃除はキッチンハイターでできる?洗濯槽の掃除の仕方

洗濯槽は放っておくと裏側にカビが繁殖し、健康に影響が出る場合があるので定期的な掃除が必要です。そんな洗濯槽の掃除がキッチンハイターでもできるって知っていましたか?今回は洗濯槽の掃除の仕方を調べました。

習い事をしていない理由は

習い事をする割合は、小学校に入るとそれまでの39%から85%へと倍増します。そして、小学生の間はほぼ85%から90%で推移し、中学校に入ると60%程度に減っていきます。習い事をしていないかたの理由を見ていくと、学齢ごとの特徴が感じられます(カッコ内はお子さまの学齢)。

まだ小さいことと、いつごろ何を習えばいいかもわからない。(小学校入学前)
けっこう費用がかかるので、慎重に検討中です。(小学校入学前)
本人にやりたいものがないから。(小1)
3年生までは友達と遊ぶことを優先させてあげたかったから。(小3)
塾に行くので習い事をやめました。(小5)
中学生になると、部活が忙しくなり、やめてしまいました。下の小学生の子はピアノと習字を習っています。(中学生)

引用元-ベネッセ教育情報サイト

スポンサーリンク

  人気記事

小学生の習い事はやりたいことをさせてあげよう

やりたいことはやらせてあげたい

私は小学4年生の時に、地元のサッカースポーツ少年団に入団したい気持ちがあったにも関わらず引っ込み思案で内向的だった為、そのスポ少に入る機会を逃してしまいました。サッカーが劇的に上達するかもしれない大きなチャンスを自ら逃してしまったという苦い経験があるのです。あの時、入団していれば・・・という後悔は今でも忘れません。

だから、私の娘たちにはできれば後悔してほしくない。色んなことに挑戦してみて、自分に合った「これだ!」というものを見つけて、どんどん積極的に前に進んで欲しいのです。

無理強いでなければどんどん習い事させていい

お金が払える限りは子供たちのために費やしていいと思います。なぜなら、親は子供を自立させ、自分で幸せをつかめる力をつけさせるように育て、方向を決めるきっかけを作ってあげることが親の義務だと思うのです。思春期あたりまでは親に依存するしかありません。でも思春期が終わるころには自立の道を選ばなければ、将来社会に出て一人で生きていくことが非常に困難になります。

それまである程度、親が導くことが必要です。(無理にレールを敷いて歩ませるのではなく、考える・自分で決めるきっかけを作るだけ)これが無ければ、ニートになってしまったり、うつ病になってしまったり、アウトローになってしまったり、犯罪に手を染めたりするかもしれません。子供の可能性を奪うようなことはせずに、のびのびと色んなことをさせてあげたい。というのが私の考えです。習い事をさせすぎると、子供自身の時間を奪うことになるんじゃないか?という考えももちろんあるでしょう。

でも、何もさせないでダラダラとテレビばかり見させたり、ゲームばかりさせたり、塾などの勉強ばかりさせたりする方がよっぽど時間を無駄にしてると思うわけです。それなら、何かやったことのないことにチャレンジさせてみたりする方が、断然良いと思いませんか?習い事は子供の可能性を拡げる大きなチャンスになるかもしれないんです。無理にさせるのは厳禁ですが、やる気があるならば、ぜひやらせてあげましょうよ!必ず何らかの成果が人生のどこかで活きてくるはずですからね。そう信じて習い事をさせてあげましょう!

引用元-珍ギフト.jp

習い事をするにはお金がかかる

習い事をする事で経験値はあがるものです。しかし、幼児の時期に多少のお金の余裕があっても、本当に子供がやりたいというものに出会えるまでは、お金は蓄えるくらいの方がいいようです。習い事を始めてしまえば、否応なしに月謝が6000円~1万円前後かかり、年間では数万から10万円以上の支払となります。また、習い事も遠征、発表会などの付随する支払もありますから、出費は少なくはありません。そして、中学、高校を進学していけば、より一層のお金がかかってきますから、その時になって習い事にかけた費用を悔いる・・・と言う事があってはならないとおもいます。悔いてしまう様な状況があるとしたら、ドブに捨てた・・・ような気持ちになっているのではないでしょうか。

引用元-My mind home

習い事をたくさんしていないと節約になる

節約の基本はこれ!

まず節約の基本としては「習い事をあまりさせない」というのが前提です。つまり数を減らすことです。

中には「あれがしたい」「これがしたい」と言うタイプもいるでしょう。そういう子に対しては、出来るだけ体験レッスンのようなことをさせてみて、その中から1つ選ぶという方法を選択させてあげると良いでしょう。

ただし全てやらせて「全部やりたい」なんて言われると大変ですから、「この中から1つという決まりだからちゃんと選ぼうね」と事前に話しておくことは必須です。

月謝お安いものをチョイス

元々の値段がそう高くないものを選ぶ、というのも大切です。
例えばバレエやピアノなどは年に何回かの発表会がありますから、普通にお稽古に使う月謝とあわせて発表会に使うお金がかかると思っていましょう。

いくつもの選択肢を準備して

中には発表会のないところもあるようなので、入会前にどういったスタイルのレッスンで、月謝以外に何にかかりそうかは確認されたほうがいいと思います。しかも名前が知られているようなところでは、他よりも月謝が高いというケースも存在します。

将来の塾についても検討を

お勉強に関しても値段の比較は必要でしょう。お受験するのならばそれなりに値段の高いところへ通うのは必要ですが、どのくらいの期間通うのかという下調べは必須です。

大きくなったら通うであろう塾は大きな問題に

最低限の期間でいいのならばあとは自宅学習にするなど、費用を抑えられないか冷静に判断して下さい。小学校の中学年に入れば塾の問題は出てきます。入学前に中学の受験をさせるのか。受験させるならば塾はいつから通わせるのか。

そのためにはお金を今からどのくらい準備しておくのか、という計算をしているだけでずいぶんと違います。

お勉強に関していうならば、親がある程度時間を作ってあげて子供と向き合えるなら、家庭学習でもいいでしょう。そうなるとお安くなります。

引用元-MARCH

小学生になるまでは習い事をしていない方がいいことも

習い事をしなくても、園で十分!

最近は、幼稚園はもちろんのこと、本来、福祉施設であって、教育機関ではないはずの保育園でさえ、預かり時間中に、簡単なお勉強タイムや、体操の時間を設けているところも増えてきました。特に子供を私立の幼稚園に行かせている場合には、園が、外部から講師を招き、スポーツや楽器演奏、英会話などに、驚くほど力を入れているところが多くなってきています。その場合、特に子供は改めて習い事に通わなくても、十分なレベルの早期教育を受けられる環境にあります。親の送迎の問題もありませんし、子供も、いつもの園で、いつもの友達と一緒に習うことができるので、楽しく取り組むことができる場合が多いようです。

このように、園での学習で十分なため、子供を習い事に行かせる必要がないという訳です。

小さい頃は、のびのびと

親の考え方は、様々です。中には、小さい頃こそ、習い事などで時間を取られることなく、外で元気にのびのびと育ってほしい、という方針の保護者も多くいるはずです。

確かに、習い事に行く時間と同じくらい、親と触れ合う時間は貴重なものですし、公園で日が暮れるまで時の経つのも忘れて泥んこになるという体験は、幼いころならではの、大切な思い出です。早期教育をとるか、生活経験をとるかは、親にとっても難しい選択ですが、何よりも、子供の気持ちを一番に、結論を出していかなければなりません。

通常、大人であれば、「習い事をしない」の逆は、「習い事をする」になりますが、子供のケースでは、「習い事をしない」の反対には「習い事をさせる」というニュアンスがある程度見え隠れします。

無理やりに習い事をさせたり、担当者のセールストークに負けて、惰性で習い事をさせ続けるよりも、スパッと「習い事はしない」と決めてしまう方が、親子の関係も良くなるかもしれません。

本当の意味で、子供自身のやりたいことが見つかるまで、習い事をしないという選択も、決して間違ったことではないといえるのではないでしょうか。

引用元-習い事選びの手引き

まとめ
小学校に上がると習い事を始める人が多いようですね。お金もかかるので習い事選びは慎重にしましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活