まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

鍋はラーメンでしめますか?

      2016/05/27

 - グルメ

鍋は野菜が沢山食べられるし、作る手間が省けていいですね。残ったスープはもったいない。栄養素がぎっしりつまっています。日本人の知恵で、昔からしめはご飯やうどんが定番ですね。近頃はコマーシャル効果で鍋とラーメンを合体させた商品も人気です。しめだったらインスタント麺がお徳のようです。

スポンサーリンク

  関連記事

京都の修学旅行で団体行動の時のおすすめランチ

京都は修学旅行のメッカです。学習の一環としてグループに分かれて散策する自由行動があります。行き先や見学場所へのアクセスや時間や料金などを前もって調べます。食べることが大好きな中高校生は食欲が旺盛です。満足できるおすすめランチを調べるのが一番楽しいのかもしれません。宿泊施設では食べられないものが良いでしょう。

スガキヤのラーメンとはどんな味?

スガキヤというお店を知っていますか?名古屋では知らない人はいない、ラーメンが有名なお店のようです。今回はそんなスガキヤのラーメンの味とその魅力について調べました。

ラーメンと餃子のカロリー気になるけどおいしく食べたい

ラーメンと餃子はセットで注文をすることが多いですね。チャーハンを食べるほどお腹は減っていないときにはちょうどいい量ですが、気になるのがカロリーです。カロリーは見ないふりをしてしまいますが今回はしっかりとカロリーについて調べてみましょう

きゅうりは漬物で!酢を使ったレシピで夏を乗り切ろう!

きゅうりは栄養がない野菜と言われていましたが、最近は見直されてきているようです。きゅうりと酢を合わせると疲労回復効果が加わるので旬である夏にはきゅうりの漬物がぴったりですね!そんなきゅうりの酢を使った漬物のレシピを紹介します。

ひな祭りの新定番!ちらし寿司ケーキ

ひな祭りにははまぐりの吸い物やちらし寿司を食べて女の子の健やかな成長を願いますね。そんなちらし寿司を最近はケーキの形に飾り付けるのが定番になりつつあります!今回はちらし寿司ケーキの作り方を紹介します。

エビの天ぷらをうまく作りたい!曲がらない方法とは

エビの天ぷらはとってもおいしいですが、家庭で作ろうとするとなかなかうまく作れません。家庭でエビの天ぷらが曲がらないように揚げるにはどうすればいいのでしょうか。今回はエビの天ぷらを上手に作る方法を調べました。

みりんと砂糖の違いって?代用はできる?意外なカロリー

みりんは砂糖と同じ甘味調味料ですが、何で出来ていて、カロリーがどのくらいかなど知らない方も多いと思います。みりんとは一体何なのでしょうか。砂糖とお互いに代用はきくのでしょうか?

カレーの美味しい作り方のポイントをつかみましょう

料理自慢の方の美味しいカレーの作り方は参考になります。カレーのルーを使って手早く作る方法。肉の焼き方にこだわった作り方。隠し味がポイントになる美味しいカレー。肉にスパイスを揉みこんだ作り方。残ったカレーの活用法。カレーは奥が深いですね。

しめと言わずにラーメンもメインになる

野菜たっぷりで温まる鍋。
ラーメンもシメとは言わずにいつでもどうぞ。
■材料
・キャベツ1/2玉
・大根5~10cm
・鶏肉1枚
・オリーブ油 大1
・塩コショウ少々
・サッポロ一番1袋
・水2.5カップ
1.キャベツは芯をつけて縦に切り分ける。大根は半月切りに。
2.鶏肉は一口大に切って塩コショウで揉み込んでおく。
3.オリーブ油で鶏肉の表面に焼き色を付け取り出す。続いてキャベツにも焼き色をつける。
4.キャベツの上に鶏肉をいれ、大根も入れる。水をいれ、ラーメンスープの1/3~1/2を入れ煮込む。
5.ラーメンは別の鍋で固めにゆでておく。
6.好きなタイミングでラーメンを入れて温めほぐし食べる。その際スープの残りや塩コショウで味を調節する。
7.汁がなくなったら追加して。牛乳や豆乳などで味替えしたり、チキンスープのもとを使用しても。
■コツ・ポイント
最初に焦げ目をつけると美味しいです。
キャベツは多いなと思っても意外とペロリです。
ラーメンは締めでも美味しいですよね。

引用元-cookpad

スポンサーリンク

  人気記事

いつもの鍋がラーメンでしめてランクアップ

いつものお鍋もランクアップさせる〆食材をご紹介します。今年の冬は〆にもこだわって脱・定番!

おじや、うどんに続く定番。でも普通のラーメンじゃありません

お鍋の〆としてはおじや、うどんに続く定番ともいえるラーメン。
とはいえ、インスタントの乾麺はお手軽だけど煮込むとぐずぐずになってしまうし、生麺はあらかじめ茹でておく手間がかかる上、やはり煮込みすぎると伸びてしまうし…。
そんなお悩みを全てクリアしたラーメンがあるのです。

ちびまる子ちゃん 鍋用ラーメン

なんとこれ、お鍋専用のラーメンなのです。インスタントと生麺のいいとこ取りをしており、お鍋に直接入れることができる優れモノ。
もちろん、煮込んでも伸びることはありません。美味しさをたっぷり吸い込んだ細麺は、これを食べるためだけにお鍋をしてもいい!と思えるぐらい。
〆にラーメンといえばおなじみのもつ鍋ちゃんこ鍋、さっぱり味の寄せ鍋から濃厚な担々ごま鍋まで、あらゆるタイプのお鍋にマッチする万能ラーメンです。
ちびまる子ちゃん鍋用ラーメンには太麺タイプもあります。
キムチ鍋カレー鍋など、味の濃いお鍋にはこちらをおすすめ!

引用元-Recolle

鍋のしめはご飯・うどん・ラーメン・美容に良いのはどれ?

3大シメメニューのうち、どれが一体美容的には良いのでしょうか? 
美味しさのあまりつい食べ過ぎてしまうシメだからこそ、女性が選ぶべき食材をここで明らかにさせておきましょう。

ごはんvs.中華麺

鍋のシメに入れる場合、大抵グツグツ煮込むことになるので、その煮込んだ状態で比較することが大切です。
ごはんと中華麺で、鍋のスープを吸ってカサが増しやすいのは、ごはん。
だから雑炊は、思っているより少量のごはんでもお腹がいっぱいになるという利点があります。
一方、中華面は、ごはんほど水分を吸収しないので、雑炊にしたときよりも結果としてトータルの食事量が増えやすいと言えるでしょう。
ですから、より少量で満腹感を得やすいという点で、中華麺よりもごはんの方が美容におすすめのシメ食材と言えます。

ごはんvs.うどん

では、ごはんとうどんだったらどうでしょうか?
うどんもごはんと同じように水分を吸収しますが、うどんは、血糖値を急激に上げるGI値が高い食材として有名。
そのため脂肪として蓄えやすいほか、消化が早いためすぐにお腹がすいてしまうのがマイナスポイント。
そのため総合点で考えれば、やはりごはんの方がうどんよりも優秀と言えます。
白米ではなく、玄米や雑穀などを混ぜたものを使えば、さらにGI値は低くなり、鍋のシメとしてもヘルシーなメニューになるでしょう。

引用元-NEWSポストセブン

鍋のしめでなくてもおすすめのラーメンは棒ラーメン

マルタイの棒ラーメンになってます。「そんなの常識だよ」と言われるかもしれませんが、改めて棒ラーメンの利点を見てみましょう。

■棒ラーメンのいいところ
・麺が伸びにくい
・麺がバラバラになりにくい
・茹でてもダシが濁りにくい
・一人分だけ作るのにちょうどいい
・だいたいどこでも安価で売ってる

このように、棒ラーメンは普通のインスタントラーメンに比べて麺がのびにくいので鍋で煮込むのに向いている上、茹でても鍋のダシが濁ったり変なとろみが出たりしないので、シメでなく鍋の途中で入れて鍋の具材と一緒にいただくという食べ方もできます。
また、棒ラーメンはバラバラになりにくいので、たとえラーメンが嫌いな人と一緒に鍋を囲んでいても迷惑をかけることがありませんし、また忘れた頃に茹で過ぎてドロドロになった麺が出てくることもありません。
これらは普通のインスタント麺や生麺では不可能な芸当です。最近では「鍋用ラーメン」というのも各種ありますけど、少々値が張ったり、余計な鍋用のスープが付いていたり、その辺の店ではなかなか売っていなかったりと、価格の安さや手に入り安さで棒ラーメンの手軽さにかなうものはありません。
食べるときも、鍋のダシにポン酢や「食べるにんにくラー油」を加えたつけ汁を作り、つけ麺のようにして食べる方法や、棒ラーメンに付属するスープと油を器に入れてダシまたは少量のお湯で溶き、つけ麺のつけ汁にする方法もあります

引用元-gooブログ

鍋のしめはインスタントのラーメンなら安上がり

鍋のしめ・辛い濃厚スープはインスタントラーメンで!

辛口のチゲや坦々スープ、味噌などの濃厚な鍋にはスープを絡ませて食べるインスタントラーメンがおすすめです。
生のラーメンだと下茹でしてからスープに入れるので味がしっかりとつく前に麺が伸びてしまいます。
でも、インスタントラーメンであればそのまま入れられ、しっかりスープの味も楽しめます。
しかも、下茹でしないので手間もかからず一石二鳥です。
他には 春雨もヘルシーでおすすめです。
ちょっとひと手間かけて更に美味しくしたい方は、
炒った胡麻を入れて、ごま油を少したらせば一気に風味が増しますよ。

意外と万能、チーズリゾットで鍋のしめ

鍋のしめで意外と万能なのが、 チーズリゾットです。
定番は雑炊ですが、チーズリゾットは雑炊の作り方と同様で、卵の代わりにチーズを入れるだけのお手軽な方法で作れます。
スープを中火で沸騰させ、その中にご飯を入れ

3分程

煮込みましょう。
ご飯がスープを吸ってふっくらし始めたら、チーズを入れます。
チーズが溶けたら混ぜて出来上がりです。
チーズリゾットは鍋の味をまろやかにしてくれるので、最後にほっとした味でしめられます。
でも、カロリーが高いのでダイエット中の方は食べ過ぎに注意して下さいね。

引用元-Sakiyomi trivia.com

まとめ
鍋のスープがもったいない。ご飯やうどんは昔から定番ですね。栄養たっぷりのスープを活用しましょう。

twitterの反応

 - グルメ