まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

梅雨に住宅を建築しても大丈夫?の疑問に答えます

      2016/06/20

 - 雑学

梅雨は湿度が上がり、一年で一番じめじして気分も憂鬱になる季節です。住宅を建築する際の木材などに影響があるのではないかと心配される方も多いようですが、実際はどうなのでしょう。

スポンサーリンク

  関連記事

家賃の滞納とブラックリストの関係

家賃の滞納は大家さんにとても迷惑が掛かります。また、不動産会社の賃貸の保証に加盟している場合には会社に迷惑がかかります。家賃の滞納でブラックになることはありませんが、うっかり忘れてしまわないように注意しましょう。ブラックリストはクレジット会社の返済をしない場合に審査されます。新たに加盟できなくなります。

Amazonでの出品者の評価の必要性とは

Amazonとは世界中で利用されている通販サイトのことですが、出品者への評価をしたことはありますか?もしも悪い評価がついた場合、出品者はどうなるのでしょうか。今回はAmazonでの評価の必要性について調べました。

イオンカードのキャッシング枠を減額するには?

イオンカードのキャッシング枠はショッピング枠と一緒の枠なのです。キャッシングをするとショッピングの枠が減ります。キャッシングが不要なら減額すると良いでしょう。落とした時に悪用されるのは困ります。電話をして、減額をしてもらいましょう。

手術中に麻酔が切れる!?切れた場合の影響とは?

手術をする場合は、手術によっては局所麻酔か全身麻酔をかけます。局所麻酔の場合は意識がありますが、全身麻酔で麻酔が切れた場合はどうなるのでしょうか?今回は手術中の麻酔について調べました。

コンビニの写真プリントはUSBなどがあれば、簡単楽々

コンビニのコピーサービスは素晴らしいですね。コピーだけではなくて、機能がいろいろです。ところで写真のプリントはどうされていますか?USBにデータを保存してコンビニで写真のプリントができますよ。お家展覧会をしませんか?

2016年は台風の年!?台風の進路がおかしいワケ

2016年は台風の当たり年と言われるくらい次々に台風が発生しています。しかも2016年の台風は例年よりおかしい進路をたどっています。今回は台風の進路がおかしいワケを調べました。

地球の磁場が減少しているって本当?

地球には磁場があります。方位磁石を使うと磁石が北を向くのはそのためです。現在この地球の磁場が年々減少していると言われています。磁場が減少したら地球や私たちにどのような影響があるのでしょうか。

ケーキを平等に!切り方次第で10等分にもできる!

ケーキを切るときにどうすれば平等にカットできるか悩みますね。例えば10等分にしないといけなくなった時はどうしますか?今回はケーキを平等に分ける切り方と便利な道具などについて調べました。

駐車場で接触事故!過失割合はどうなる?

駐車場でもしも接触事故を起こしてしまったら過失割合はどうなるのでしょうか。駐車場は一般道路と違い、車の往来が激しいのでより注意して運転しないといけませんね。そのため過失割合を決めるのが非常に難しいようです。

淡水魚を水槽で飼育するにはどうする?淡水魚の育て方

川などに生息する魚を淡水魚と言います。主な淡水魚にはコイやフナなどがありますが、水槽で飼育することはできるのでしょうか?今回は淡水魚を水槽で飼育する方法を調べました。

車のボンネットのシミの原因は何?

洗車をしても車のボンネットに取れないシミがあることがあります。雨水の中の大気の汚れが原因になることもあります。鉄粉や花粉や鳥の糞が原因となることもあります。それぞれの対処方法は異なります。まずはボンネットに影響の少ない方法から試してみましょう。

銀行の通帳の繰り越しとは?繰り越しする方法

銀行の通帳がいっぱいになったら繰り越しをしないといけません。繰り越しとはどのようにしたらいいのでしょうか?また繰り越しした古い通帳はどうしたらいいのでしょうか?今回は通帳の繰り越しについて調べました。

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外国人からはよく日本の水はおいしいと言われますが、実際はどうなのでしょうか?今回は日本の水について調べました。

京都大学の教授が話題!死後の世界はあるのか

京都大学のカール・ベッカー教授は多くの臨死体験の話を収集していてそれが話題になっています。その話を聞くと死後の世界は存在するのではないかという気持ちになります。さらに死後の世界を否定していた人の臨死体験も紹介します。

小学校で配られるプリントのサイズは?ランドセルには入る?

小学校に通っていると毎日のようにプリントが配られますね。小学校で配られるプリントのサイズはどれが多いのでしょうか?最近は小学校のプリントのサイズに対応したランドセルも人気のようです。また毎日配られるプリントを上手に整理する方法も調べました。

地球の磁場とは!?保護がなくなるとどうなる?

地球には磁場が存在します。この磁場は地球を有害なものから保護していると言われています。しかし近年この磁場が急激に弱まっているといいます。磁場が弱まると地球はどうなるのでしょうか。

ハードディスクの交換が必要になる原因は?その料金は?

購入したばかりの頃はさくさく動いていたパソコンも、年数が経つと起動やひとつひとつの動作が遅くなってきます。「そろそろ買い替えた方がいいのかなぁ」と思ったりもしますが、中のハードディスクを交換すれば、原因によりますが改善する場合が多いのです。交換方法はどうすればいい?その料金は?自分でもできる?をまとめました。

異動する先生への手紙の書き方

春になるとお世話になった学校の先生が異動になることがありますね。そんな時は感謝の気持ちを手紙に書いて先生に送ってはいかがでしょうか。今回は異動になる先生への手紙の書き方について調べました。

家のカラオケがご近所の迷惑にならない方法

カラオケ好きな人必見!家でもご近所迷惑を気にせずに思いっきり歌えたら楽しいでしょう。1人練習で腕を上げたいですね。そんなあなたに朗報です。素晴らしい商品が開発されました。これで安心してカラオケを楽しみましょう。

車のナンバーで所有者が分かる!?現在は難しいプライバシーの問題とは

昔は車のナンバーで所有者を知ることが簡単にできたって知っていますか?車の登録情報は陸運支局で知ることができましたが個人情報保護の観点から今は手続きが複雑になっています。今回は車のナンバーで所有者を知る方法を調べました。

梅雨の住宅建築は基本的には問題ない

よく 「雨が降ると木材等が濡れて腐ってしまうんじゃないかと…」 という心配を耳にします。確かにベニヤ板などの合板類は雨ざらしにしてはいけません。木造在来工法なら、建て方(棟上げ)の翌日にはだいたい屋根が仕上がります。屋根が仕上がるまでに雨が降るようであれば、工務店に日程調整のご相談をされるといいです。極論ではありますが、1か月雨ざらしにしたところで「腐る」ような木材を建物には使わないでしょう。しかし、仕上がって壁の中に部材が収まってしまうと確認することができないのが建築物です。今日では、各部材を工場で加工するプレカットが主流となり、工期が短縮されています。そして、住宅の高気密・高断熱化も進んでいます。木材の表面が濡れる程度の雨なら気にする必要はありませんが、梅雨時期の長雨や台風などで長期間湿ったままの状態で放置し工事を進めていけば、木材が水分を放出する機会をなくしてしまいます。余分な水分を含んだまま部材が密閉されてしまうと、木材の腐れやカビの発生につながります。

カビは人間に健康被害を及ぼします。特に抵抗力の弱い小さなお子様や高齢者等には注意が必要です。しかしながら、住宅診断の報告書において、カビ(菌)に関する報告を除外している住宅診断会社、ハウスメーカーなどが多くみられます。これでは報告書として未完成なのです。

以上のことに注意していただければ 「梅雨時期の建築」 を心配される必要はございません。

引用元-株式会社 きりしま大使館

スポンサーリンク

  人気記事

雨を避けて住宅を建てるのは日本ではそもそも難しい

この時期に木造の建築を進めていると、ご心配の声を聞くことが多いのですが、四季のある地域での建築なので、全く雨を避けて工程を組むのはムリがあります。現場管理については、上棟直後であればとにかく雨ざらしを避ける事。実際のところは乾燥材を使っていれば、すぐにカビがはえてきたりする事はありませんが、建物内部が濡れている状態は良くないですから、、また、合板なんかは接着材のアクが表面に出て来たりもしますから。その後の施工については充分に乾燥させてから進めてもらうように注意して下さい。

引用元-はじめてのマイホーム購入大作戦

ただし、他の季節より注意が必要なのは間違いない

梅雨の時期に家の工事を行っても基本的には問題はありません。ただ、雨に濡れない方がいいのは間違いなく、「雨が家の中に入らないようにしている」、「材料が濡れないように養生している」というのが重要で、これは家を工事する会社の現場に対する管理能力が問われる内容です。

今回の相談のケースでは、雨に濡れない様に住宅会社が配慮しているかどうか質問してみて、雨に濡れるのが気になることを伝えておけば大丈夫なケースと言えますが、工事現場が汚く整理整頓されていない現場などでは注意が必要です。

家を建てる会社を選ぶ時には、現場の管理能力を必ず確認してから会社を決めるのが一番重要ということですね。

引用元-プロが教える、忙しい人のための家づくりブログ

梅雨時に「できれば避けたい」のは土工事と内装工事

土工事:雨が多い時期は避けたい。土を掘った後雨が降ると乾くまでいじれないので。基礎工事:コンクリートの養生が難しい真夏や真冬は避けたい。木工事:屋根を葺くまでは雨は避けたいが、屋根を葺いて、サッシュ&外装をしてしまえばそれほど影響ない。内装工事:梅雨や真冬は避けたい。夏に施工すると化学物質が揮発するので多少有害物質が除去できる。しかし冬には材料が収縮するので隙間が出るかも。冬に施工すると、夏には材料が伸びます。年度末は業界が忙しくなるので、年度末竣工は竣工直前の多業種が輻輳する時期と重なりますから、余裕を持った工程にしたい。植栽工事:樹種に応じて適した時期に施工したい。

引用元-SuMiKa

建築方法によっては、梅雨時は避けたほうが良いかも

梅雨の時期。6月~7月はできるだけ避けておいた方がいいという意見もあります。特に2×4の住宅は屋根を最後に付けるため、建築中の枠組みや床が雨にさらされることになるため、注意が必要です。ただし、在来工法の場合は、一日で屋根まで作ってしまうことが多いため、雨から建物の骨格を守ることができます。また、万が一雨に濡れてしまっても壁で外部を塞ぐまでに乾燥期間をしっかり設けていれば問題はありません。

引用元-『はっぴいハウス』公式ブログ

まとめ
家を建てることは一生にそうそうあることではないので、事前によくよく計画して納得のいくマイホームになると良いですね。

twitterの反応


https://twitter.com/_72me/status/702858170369060864

 - 雑学