まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

旦那が実家に頻繁に帰りたがるのはなぜ?

      2016/07/25

 - 日常・生活

旦那さんが結婚前に実家暮らしだった場合、結婚後も頻繁に実家に帰りたがる事があるようです。旦那が実家に頻繁に帰っていると離婚されてしまうケースもあるようなので注意です。今回は旦那が実家に帰るわけを調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

在宅の仕事で稼ぎたい!本業にすることは可能?

最近はパソコンの普及で在宅で仕事をしている人も増えましたね。多くの人は副業としてその仕事を始めたのではないでしょうか?在宅の仕事を副業から本業にするにはどうしたらいいのでしょうか。

認知症の症状とは?病院に入院した場合

認知症は高齢者がなるイメージですが若いうちにかかることもあり、誰にでも発症する可能性のある病気です。そして認知症患者の介護はとても大変です。認知症になった場合はどうしたらいいのでしょうか?また病院に入院をすることはできるのでしょうか?

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります。退職後ももちろん病院に行くことはあるので、このままでは困りますね。今回は退職後の健康保険の手続きについて調べました。

離乳食をうまく進めるには夜が大事!?食べない場合の対処法とは

離乳食を進めていると、どうしても食べない時期があり悩まされる場合があります。そんな時はどうしたらいいのでしょうか?夜の授乳辞めたりするべきなのでしょうか?今回は、離乳食を食べないときの対処法を調べました。

憎きダニ退治!掃除機ノズルで吸引する前のちょっとしたコツ

ダニに刺されると蚊とはまた違ったかゆみに長い間悩まされて嫌ですよね。掃除機のノズルでこまめにお掃除している方、その前のワンステップでさらに効果的なダニ退治ができますよ。

本棚をDIYで作りたい!簡単にできる方法は?

DIYという言葉を知っていますか?最近はテレビや雑誌などでも特集されていますね。自分で作るという意味なのですが、コツを抑えれば結構簡単にできるようです。DIYのことを知って、本棚作りにチャレンジしてみませんか?

あなたの家は年に何回?夫の実家への帰省の頻度

結婚すると義実家との付き合いはほぼ避けては通れません。夫の実家への帰省でもめた事のある方もいるのではないでしょうか?今回は夫の実家への帰省の頻度について調べてみました。

赤ちゃん部屋のハイハイ対策

赤ちゃんのいるご家庭は、ハイハイが始まると目が離せません。何にでも興味津々です。手の届く高さまで、部屋の中には物を置かないようにしてください。小さなものをつまんで口に入れるので注意が必要です。

ゆうちょ銀行で口座を!子ども用の口座を作ろう

子ども用の口座を作っていますか?毎年もらうお年玉など、小さいうちから貯めておくと結構な額になりますね。ゆうちょ銀行は作るのが簡単と聞いたので今回はそのことについて調べました。

おいしいキャベツの千切りが作りたい!簡単にできる方法とは?

とんかつ屋さんのキャベツの千切りはとても細かくふわふわで、味も美味しいですね!家であの千切りを再現することはできるのでしょうか?実はある道具を使用すれば意外と簡単にできるようです。

気になる!27歳男性の年収は?

27歳の男性というと就職して数年たち、仕事をバリバリしているイメージですが気になる年収はどのくらいなのでしょうか。20代後半に差し掛かり、婚活を始めたりする方もいるかもしれません。今回は27歳男性の年収などを調べてみました。

アルバイトを始める人は注意!所得税はいくらから?

アルバイトを始めようと思っている方、アルバイトにも所得税がかかる場合があることを知っていますか?確定申告を怠るととんでもないことになりかねません。今回は気になるアルバイトの所得税がいくらからかかるか調べました。

運転免許を取得しよう!取得の流れと交付機関

18歳になるといよいよ自動車運転免許が取得できます。ところで運転免許はどのようにして取得できるのでしょうか。今回は運転免許の取得方法と交付機関について調べてみました。

小学生で習い事をしていない割合はどのくらい?

今の小学生は習い事を2、3個しているのが当たり前でとても忙しそうですね。ところで習い事をしていない割合はどのくらいなのでしょうか。今回は小学生の習い事について調べました。

原付運転初心者の方必見!原付に乗る時に注意すること

原付の免許は取るのも手軽で、原付に乗るとちょっと遠出する時に便利ですね。しかし手軽な反面気を付けて乗らないととても事故が多い乗り物だと知っていましたか?今回は運転初心者の人に是非知ってほしい、原付の運転の仕方について調べてみました。

卵の賞味期限…実際はいつまで食べられる?

卵を冷蔵庫に常備している方も多いと思いますが、賞味期限を過ぎた後いつまで保管していますか?少しでも過ぎたら捨ててしまっている人、ちょっとストップ。その卵、まだ食べられるかもしれません。

子供が友達と遊べない?その原因とは?

自分の子供が友達とうまく遊べないととても心配ですね。子供が友達と遊べない原因は何なのでしょうか。親としてはどのように子供に接すればいいのでしょうか。今回は子供が友達と遊べない場合について調べました。

取引き先の銀行への入金はどうやる?振り込みのやり方

ネットショッピングやオークションなどで取引をした場合は取引き相手の銀行に入金をする必要があります。入金の方法にはどのようなものがあるのでしょうか。今回は相手の銀行への入金のやり方について調べました。

どこで受ける?浪人生のセンター試験の会場について

大学入試を受ける人は、センター試験対策を早いうちからしていることでしょう。それは現役学生も浪人生も同じです。しかし、浪人生の中には自分はどこの会場でセンター試験を受けるのかと不安になっている人もいるのでは?今回はそんなセンター試験の会場について調べてみました。

家のローンに後悔!?返済に苦労しないために

家を購入した場合は住宅ローンを組む必要があります。長い年月ローンを組むので、返済が最後まで順調にいくとは限りません。今回は住宅ローンを組んで後悔した人の話を調べました。

こんな人は要注意!?実家への依存度

■何かあればすぐに実家に頼る人

実家に依存している人は、パートナーと喧嘩したり、何か上手くいかないことがあるとすぐに実家に帰ってしまいます。
逃げる場所があると、問題を解決するためにパートナーと向き合う努力をしなくなりますよね。
「実家に帰ればいいや」という甘えは、新しい家庭を築いていくときに捨てなければいけないのですが…

■旦那や妻の悪口を親に言う人

夫婦で一緒に生活をしていれば、不満も出てくるでしょうしケンカもするでしょう。
その度に実家に行ったり電話をしたりして、事細かにパートナーの悪口を言ってしまうと、夫婦関係は悪くなるばかりです。
同然親は自分の子供の味方をしますから、嫁姑VS旦那というような構図ができてしまいますよね。
夫婦間のいざこざは夫婦間で解決しなくてはいけません。

引用元-excite.ニュース

スポンサーリンク

  人気記事

実家へ頻繁に帰るのはマザコンだから?

今回は彼がマザコンかどうかチェックしておきたい人のためのチェック項目を紹介していきましょう。

1 彼は年に何回実家に帰っている?

今までの経験から言うと、成人男性で年2回以上実家に帰る人はややマザコン傾向にあります。
ただ、実家に帰ったものの高校時代の友人と会うためであったりして、家には滞在していないということもあり得るので、「実家で何していたの?」と聞いてみるのもよいでしょう。
「ずっと家にいた。」という返事であれば、要注意です。

2 会話の中に、「お母さん」はどのくらい出てくる?

普通は、母親の話はめったにしないものです。
もし、「お母さんが作ってくれる卵焼きが・・・。」などといった会話があるのであれば、赤信号です。
何かにつけて、母親と比較される可能性があります。

3 お母さんからの電話の頻度は?

母親からすると、息子は可愛いもの。つい気になって電話をしてしまいます。
さて、それに対する彼の態度はどうでしょうか?「そんなかけてこなくていいのに。」といい顔をしていないようであれば、セーフです。
自分から頻繁にかけているようであれば、危ないでしょう。

引用元-結婚レシピ

旦那が実家に頻繁に帰るのはこんな場合も

発達障害特性〜行動の強いこだわり

一般にASD(自閉症スペクトラム)の特性として、執着、反復行動、変化への抵抗があげられます。

夫の場合、実家での行動様式等に執着していたとまでは言いませんが、これまで慣れ親しんだ行動様式や習慣を実情に合うように変化させることが生来的にできず、夫が変化するには、自然と体が覚える位の時間が必要だったようです(夫はASDとの診断は受けていませんがその傾向は随所にみられます)。

また、夫の場合、両親との関係は極めて良好ですから、その居心地の良い環境をどうしても本能的に求めてしまったのかもしれません。

けれども、娘が二人でき、夫はこの二人に強い愛情及び愛着があるようですから、この二人の存在がようやく、夫の意識を実家から引き離し、夫にとって一番大切で、快適な場所が自宅と変化させることができたのかなと思います。

引用元-にののシステム科学講座

旦那の実家とうまく付き合うには

こうすればラク!義実家づきあい

結婚して10年近く経ちますが、夫の実家にはよく足を運びます。
たまにですが、夫抜きで子どもと義実家へ行くこともあります。
もちろん結婚当初から気楽に訪問できた訳ではなく、最初は会う度に緊張していました。ではどうすれば苦手意識を克服できるのでしょうか。
個人的には、相手を義父母だと思わず、一人の人として付き合う気持ちでいることがポイントだと思っています。
可能であれば、「お友達の一人」くらいに思えたらいいですね。
義父母だから、と思うと身構えてしまうものです。
お友達として見ると、「こういう飾らないところが素敵だな」とか、「誕生日はこういうプレゼントをしたら喜んでもらえそう」とか、色眼鏡をかけることなく相手をきちんと見てお付き合いができると思うんです。ぜひご参考になさってくださいね。

引用元-マーミー

旦那が実家へ頻繁に帰ると夫婦関係が破たんすることも

本人とパートナーがしっかりと自覚をする

本人とパートナー共に、実家依存症であるということをしっかり自覚することがまずはなによりも大事です。
そして、その実家依存症が離婚に繋がるケースが極めて多いということを理解してもらい、重大性を考えさせなければなりません。

ただ、パートナーが本人に指摘をしたとしても、不快感を示されたりまともに取り合ってもらえなかったり、またそれをきっかけに親が出てくることもあるかと思います。

パートナーが本人に自覚をさせるために取る手段として有効なものは…
・本人の母親との関係が良好である場合は義母に悩みを伝える
・本人の父親との関係が良好である場合は義父に悩みを伝える
・さり気なく友人などに実家依存症の話題を振ってもらう
・さり気なく実家依存症を取り扱った番組や動画などを見せる
・さり気なく実家依存症を取り扱った本や漫画を置いておく
少々手荒でも、本人にしっかりと危機感を抱かせることが大切です。

引用元- 女性の美学

まとめ
旦那が実家へ頻繁に帰るのが嫌な場合は早いうちに話し合いをしましょう。我慢の限界で夫婦関係が破綻する場合もあるようです。

twitterの反応

 - 日常・生活