まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

脱適当!正しいワインの開け方はまずキャップシールから

      2016/08/01

 - 雑学

ワインを飲むときにまず最初にどうにかしなければいけないのがキャップシールですよね。ついつい適当にはがしてしまいがちですが、良い開け方をすればソムリエのように美しくワインを開けることができますよ。

スポンサーリンク

  関連記事

じゃらんのCMの猫が可愛い!種類は?名前は?

じゃらんはネットで予約などができる旅行サイトですが、そのCMが注目されていますね。特に猫が出てくる、にゃらん旅編は可愛いと評判です。このCMに出てくる猫はどんな猫なのでしょうか?名前や種類を調べました!

郵便の定形外は厚さ何センチまで大丈夫なの?

日常的に郵便で何かを発送する機会のある人なら慣れていると思いますが、送りたい物を見て、『この厚さは定形外!これなら定形!』と自信をもって言える人は少ないのではないでしょうか?そもそもどのような規定になっているのか、まとめました。

外国人もびっくり?水道水が飲める日本ってすごい?

水道水を安全に飲める国は世界でもそこまで多くないようです。外国人からはよく日本の水はおいしいと言われますが、実際はどうなのでしょうか?今回は日本の水について調べました。

弁護士と公認会計士を両方取得!?ダブルライセンスのススメ

弁護士や公認会計士の資格を取得するには並大抵の努力では無理でしょう。しかし最近はそんな難関国家試験を合格しても就職難だというのです。そこで、生き残るために必要なのか?ダブルライセンスの取得について調べてみました。

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。ところで借入金の利息額を計算したことはありますか?利息額を知ることで最善の返済方法を考えることも可能のようです。今回は借入金の利息額の計算について調べました。

ドラムの練習はどうやったらいい?初心者におすすめの方法

ドラムの練習は自宅ではなかなか難しいですね。しかし何事も練習しないと上達はしません。初心者の場合はどのように練習すればいいのでしょうか?今回はドラム初心者におすすめの練習方法について調べました。

あっ!車にキズが!修理するにはどうしたらいい?

車にキズができた場合は気になりますよね。しかし小さなキズなどをいちいち修理に出していたら、お金も時間もかかってしまいます。今回は自分で車のキズを修理する方法を調べました。

フレッツ光が遅い!?速度をアップする方法とは

フレッツ光の回線を利用しているのに速度が遅くてイライラしていませんか?速度が遅い原因は何なのでしょうか?どうしたら速度をアップさせることができるのでしょうか?今回はフレッツ光の回線の速度をアップさせる方法を調べました。

100均の観葉植物を植え替えておしゃれなインテリアに!

100均にはいろいろなものが売っていますが、観葉植物も売っていることは知っていますか?100均の観葉植物は植え替えをきちんとして世話をすれば安くておしゃれなインテリアに変身するようです!

猫はどうなる?ペットショップの売れ残りのその後

ペットショップでは猫や犬などが売られていますが、売れ残りの猫たちはその後どうなるのでしょうか?そもそもペットショップの猫たちはどこからやってくるのでしょうか?今回はペットショップの売れ残りの猫たちのその後を調べました。

天気予報の台風情報で沖縄をチェック

台風は沖縄近辺を通過することが多いです。九州に上陸することも多いです。天気予報の台風情報ははこまめにチェックしましょう。台風の被害を減らすための工夫は日頃から行っておきましょう。

子供の足のサイズの平均は?年齢別のサイズ

子供の成長は早いですが、足のサイズもあっという間に大きくなってしまいますね。気が付けば靴がきつくなってしまっていた…なんてこともあります。今回は子供の足の年齢別の平均サイズを調べました。

センター試験の数学の勉強法☆コツを掴めばあなたも○点!

数学のほかにも勉強しなければいけない科目はたくさん。。やらなくちゃと思いながら、後回しにしていませんか?センター試験の数学に頭を抱えている学生さん!そろそろ、対策たてて頑張ってみませんか?コツを掴めば、高得点が狙えますよ!

キーボードや楽器の練習は何から始めたら良いの?

自分で自由自在に楽器を操るのは憧れですが、大人になってから習得するのは難しいです。そこで、楽器初心者にお勧めなのがキーボードです。音色の良さはさておき、鍵盤のフィンガートレーニングから始めましょう。基本の指使いを覚えましょう。

ディズニーランドには蚊がいない!?その秘密は水の成分?

ディズニーランドには蚊がほとんどいないと言われていますがなぜなのでしょうか?蚊は水があるところに発生しますね。ディズニーランドにはいたるところで水が使用されていますが、特別な成分が含まれているのでしょうか?

パソコンの個人向けと法人向けの違い

パソコンの通販サイト等見ていると、一般個人向けと法人向けがありますよね。個人で買う場合は当然一般向けを買うわけですが、法人向けって何か違うの?法人向けを個人で買うことはできないの?というわけで調べてみました。

バイクの自賠責保険はどうなる?乗り換え時の手続き

バイクに乗っている人は必ず自賠責保険に入っていますが、乗り換えた場合はその保険はどうなるのでしょうか。解約すると残りの月分は返金されるようです。今回はバイクの自賠責保険の解約と変更について調べました。

習い事は何がいい?今子供に人気の空手について

今の子供たちは習い事をたくさんしていますが、最近人気が出てきているのが空手です。空手は小さいころから習わせたいという親が多いようです。空手の魅力とはどのようなものなのでしょうか?今回は空手について調べました。

人生をポジティブに!ネガティブをポジティブにしてくれる辞典

『ネガポ辞典』というものを知っていますか?この辞典はネガティブな言葉をポジティブに変換してくれるものらしいのですが、その反響がなかなかすごかったようです。今回はこの『ネガポ辞典』について調べてみました。

JCBクレジットカードの引き落としはいつ?延滞してしまった時の対処法

クレジットカードは今や生活必需品となりつつあります。JBCカードは日本初の国際ブランドですが、うっかり引き落としを延滞しても再引き落としをしてくれるという話を聞いたので、本当かどうか調べてみました。

キャップシールとは

キャップシールは、未開封の商品ということを証明するためのフィルムです。これが取り付けてあると、安心してお客様にご購入いただけます。取り付けは工業用ドライヤーやハンドヒーターで熱収縮させて行います。作業は非常に簡単ですので、初めての方でもすぐに取り付けていただけます。キャップシールは、ビンの口部の種類によってサイズが異なります。また、製造ロットによっては名入れ印刷や着色といったオーダーも可能です。

引用元-e-びん通販.com

スポンサーリンク

  人気記事

ワインのキャップシールの役割とは?

「品質の保全と衛生」「瓶口部分の保護」「蔵元の出荷証明」ですね。

天然コルクは生き物なので、いくらきつく栓をしても、微細な空間があり、そこから酸化したり微生物の影響を受けたりしてワインがダメージをこうむることがあります。キャップシールはそれをできるだけ防ぎます。かつては蜜ろうや厚い鉛で頑丈にシールされているものも少なくありませんでした。これもやはりコルクの脆さや”浮き”を押さえる働きをしていました。今でも酸化防止剤無添加のビオワインなどはかなり頑丈にキャップシールが施されています。

またガラスの瓶口は衝撃に弱いので、キャップシールで守ります。もちろんワインの注ぎ口が汚れるのを防ぐ役割もあります。

ワインは製造工程の最後、出荷時にキャップシールをかぶせます。キャップシールには蔵元の名前や銘柄名、紋章や社章などが記されていて(頂上部に凹凸で加工されたものもありますね)「確かにうちから出荷しました」「きちんと封印しました」という証しになっています。

引用元-yahoo!知恵袋

ワインのキャップシール事情

キャップシールは、コルクを抜く前に剥がしたほうが良い。 希にキャップシールがついたままコルクスクリューを刺して、 コルクを抜く際にキャップシールを破る御仁も見受けられるが(いないか?)師範は感心しない。 ベロベロしていて抜いた後の見た目がみっともないし、そもそも抜きにくいからである。

キャップシールの材質にも数種あるようである。一番剥がしにくいのが安ワインに多いプラスチック状の材質のもの。 ソムリエナイフでは非常に切りにくい。 そのため、お菓子等を包むセロファンに付いている赤い帯のような、 剥がすことを手助けする帯が付いている物もある。そこそこなのが、これまた安ワインに多いアルミ箔状の材質のもの。 これも薄くて切りにくい。一番やりやすいのが鉛状の材質のもの。 これは切りやすい。こいつが一番好きなんだけど、フランス以外の安ワインだと少ない。他にも蝋で固めたものなどもあるそうであるが、師範は開けたこと無い。

引用元-安ワイン道場

ワインのキャップシールは手で剥がさない!

キャップシールは手で直接剥がしてもいいですが、破いた後が見苦しく、エレガントではありません。そこでナイフを使って、キャップの周囲に一周ぐるりと切り目を入れます。すると、美しくシールを剥ぐことができます。

引用元-Happy Lifestyle

キャップシールのソムリエナイフを使った開け方

ソムリエナイフは扱い慣れると、何の苦も無くワインの抜栓ができるようになります。ソムリエナイフで抜栓するコツは、以下のようなものです。

1.ワインを静かに立てる(間違っても振ったり、乱雑には扱わない)。

2.キャップシール(コルクにかぶせてあるラベルのようなもの)を切る。
切る位置は、ラベルの上から4分の一のあたり、ちょうどボトルの溝が
できているあたりです。キャップシールは通常、金属のものが多いです。
もし、ビニールっぽいものであれば、味はあまり期待しない方がよいと
思います。

3.キャップシールを切るときにはそこそこ力が必要です。1回転、
もしくは2回転ほどでキャップシールを切るようにします。
ただし、ボトルを回転させてはいけません。
ソムリエナイフをボトルの溝に沿わせるように回転させます。

4.キャップシールをボトルからはずします。キャップシールを少し
まわしながら、丁寧に上へ持ち上げます。綺麗な冠状のキャップの
ように取れると、ちょっと嬉しいです。。

引用元-Charie’s Wine Bar

コルクが見えないときに使える!キャップシールの開け方の裏技

キャップシール全部を切り取ってしまう裏技もあります。キャップシールの下部の隙間からナイフを入れて、そのまま上向きに引き裂いてしまえば、簡単に切り取ることができます。キャップシールを全部切り取ってしてしまうと、コルクが横から見えるようになり、スクリューをどれぐらい刺し込めば良いのか、よく判ります。簡単で早く切り取れ、その上コルクを抜くのにも役に立つ。実はとても合理的な方法なのです。

そもそも、キャップシールの下の部分を残しておくのは何故なのか・・・・
おそらく見た目の問題でしょう。ボトル全体のデザインの一部であったり、ラベルの一部分とみなされているからでしょうか・・・・。

引用元-K’s CELLAR

まとめ
キャップシールの開け方ひとつとってもワインは奥深そうな感じがしますね。

twitterの反応

 - 雑学