まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

昭和64年の硬貨とは!?価値があるって本当?

      2016/08/21

 - 雑学

昭和64年が存在したことを知っていますか?昭和64年はわずか7日しかありませんでした。そのため昭和64年の硬貨は価値があると言われていますが実際はどうなのでしょうか?今回は昭和64年の硬貨について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

学校のトイレの掃除は教育的な意義がある

学校のトイレの掃除をした記憶はありますか?トイレはなくてはならない場所です。自分たちで掃除をすることによるメリットはたくさんあります。汚さないようにきれいに使うようになります。他人に感謝できるように借ります。気配りができるようになります。なくてはならない場所は、いつも清潔にしていましょう。

車の塗装が剥がれる?劣化の原因と対処法

車には塗装がしてありますが車のメンテナンスを怠ると剥がれてしまうことがあるようです。塗装が剥がれてしまうと自分で修復するのは難しくなってしまいます。今回は車の塗装の劣化の原因と対処法を調べました。

目の検査で赤と緑でわかることとは

眼鏡やコンタクトを作る際の視力検査で必ず赤と緑の見え方の検査も行いますよね。これってなぜ検査するのだろう?この検査で何がわかるのだろう?どんな意味があるのか調べてみました。

犬にシャンプーするときの注意点!顔は特にやさしく!

犬を飼っている場合はシャンプーを定期的にしてあげましょう。しかしシャンプーを嫌がる犬は多いので、上手にしてあげないと次からのシャンプーを嫌がってしてくれなくなります。そうならないために特に顔まわりはやさしくしてあげましょう。

京都大学の英語入試。構成は?合格ラインは?勉強法は?

ノーベル賞受賞者を多く輩出している京都大学。京都大学の入試における二次試験の英語の難易度は日本の大学の中でもかなり高いようです。一体どのような試験なのでしょうか?

オリコで車のローンが組める!?審査は厳しいか

クレジット会社であるオリコで自動車のローンを組むことができるということを知っていますか?オリコで自動車のローンを組む時の審査は厳しいのでしょうか?今回はオリコで自動車のローンを組む場合のメリット・デメリットを調べました。

夏の終わりっていつなの?

暑さ寒さは彼岸までとはよく言ったものです。暦の上ではそうですね。しかし、実際には暦通りにはいかないものです。夏は猛暑だったり冷夏だったりします。地球全体の自然現象ですので、天候にお任せするしかありません。

AEDについておさらい!設置したら講習は義務なの?

会社や学校、デパートなどでAEDを見たことをある人は多いと思います。AEDの使い方について講習を受けたことがある方もおられると思いますが、あの講習、実は一部の職種では義務となっているのです。

コンタクトレンズの保存液を忘れた!目薬で保存液の代用はできるか

コンタクトレンズをしている人が旅行先で保存液を忘れた!という話はよく聞きます。保存液がない場合はどうしたらいいのでしょうか。同じ目に入れるものだから目薬などでも代用はできるのでしょうか。

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。ところで借入金の利息額を計算したことはありますか?利息額を知ることで最善の返済方法を考えることも可能のようです。今回は借入金の利息額の計算について調べました。

郵便の定形外は厚さ何センチまで大丈夫なの?

日常的に郵便で何かを発送する機会のある人なら慣れていると思いますが、送りたい物を見て、『この厚さは定形外!これなら定形!』と自信をもって言える人は少ないのではないでしょうか?そもそもどのような規定になっているのか、まとめました。

LINEバイトのCMに出ている女の子は誰?

LINEバイトというサービスを知っていますか?LINEバイトは無料通話アプリのLINEが始めた求人サービスで、LINEアプリ内からアルバイトなどの情報を探すことができます。今そのLINEバイトのCMに注目が集まっているので紹介します。

病院に入院する時はパジャマはどれがいい?乳がんの場合

手術などで病院に入院することになったら何を持参すればいいのでしょうか?乳がんなどの場合は普通のパジャマでは不便なこともあるようです。今回は乳がんで入院する場合について調べました。

ヤフーメールとは?メールの添付の容量はどのくらいまで?

ヤフーメールはYahoo!JAPANが提供している無料のメールサービスです。無料で利用できるので使っている人も多いのではないでしょうか?ヤフーメールではファイルの添付も可能ですがその容量はどのくらいまでできるのでしょうか?今回はヤフーメールについて調べました。

お嫁さんの料理が下手だった…どう対応する?

結婚したお嫁さんの料理が下手だった…ショックだと思いますが、嘆くだけでは仕方がありません。お嫁さんだって好きで料理が下手なわけではないはず。料理が苦手なお嫁さんにかける効果的なアドバイスをおさえて、料理上手に導いてあげましょう。

インスタでの英語の返事の基本をマスターしよう

今や、SNSを利用して友達や会ったことのない友達の友達とネットでやり取りは当たり前です。でも、すべての人にオープンにするのはちょっと勇気がいるかもしれません。もし、英語のお返事か来たらどうしましょう?基本だけでも知っていると、親近感がわきますね。

電話番号の市外局番はどう決まっている?桁数は何桁?

電話番号は市外局番、市内局番、加入者番号で構成されています。その市外局番は地域によって決まっていますが、その桁数はどのように決められているのでしょうか?今回は電話番号について調べました。

酸性かアルカリ性かを調べるには?身近なものでやってみよう!

食べ物や飲み物などはそれぞれ酸性やアルカリ性、中性などの性質を持っています。この性質を調べるにはどうしたらいいのでしょうか?実は身近なもので調べることができるようなので紹介します。

ビルの屋上にあるヘリポートとは?

ビルの屋上ヘリポートの「H」と「R」はあります。その違いは何なのでしょう?日本は世界に誇るヘリポートの保有数にもかかわらず、ほとんど利用されないのはなぜでしょう?その目的は?ヘリコプターと飛行機の離着陸の違いは何でしょう?技術と予算に見合ったビルの開発が望まれます。

携帯電話を紛失したら警察署に届けなくてもいい?

携帯電話を紛失してしまったら、個人情報がたくさん入っているため早く見つかってほしいですね。もし携帯電話を紛失したら警察署に届ければいいのでしょうか?今回は携帯電話を紛失した場合の対処法を調べました。

昭和64年は平成になった年

昭和64年1月7日未明、天皇陛下崩御の悲報。日本中が悲しみに包まれたあの時、「激動の昭和」が、終わり新しい時代が始まろうとしていた。あまりにも有名な小渕官房長官の「新元号・平成」の発表。しかし、そこにテレビを意識した演出が隠されていたことは知られていない。昭和が終わり、新しい元号になる。当然のように誰もがそう思っていたその時、首相官邸ではこの元号をめぐって、「昭和」から「改元」の作業が進められた。それは、過去、天皇主導の元で行われてきた改元を、政府が法律に基づき定めるという、日本の歴史上、初めて出来事であった。

引用元-おもいっきりPON!

スポンサーリンク

  人気記事

昭和64年の硬貨は価値がある?

昭和64年というと、たったの7日で終わったということもあり、稀少価値があるのでは? と思われる方も多いのですが…。

昭和64年モデルは平成元年の3月まで生産されたということなので、「平成コイン」への準備の時間や造幣局の経済活動を考えると、平成になっても昭和コインを生産→発行というのはある意味やむを得ないでしょうね。

だから、実際は枚数もそれなりに出回っているので残念ながら期待するほどの稀少価値はないようです。

引用元-昭和64年の硬貨

昭和64年発行が0枚の硬貨とは?

ちなみに、昭和64年の硬貨の発行枚数は以下の通りとなっています。

1円…約1億1000万枚
5円…約6700万枚
50円…なし
100円…なし
500円…約1600万枚

意外と多いことに驚いた方も多いと思います。そして、50円硬貨と100円硬貨が発行されていないことにも驚いたのではないでしょうか。500円があるのだからと100円を探していた方は多いと思いますが、発行されていなかったとは…ここで知れた人がいたとしたら無いということが分かってラッキーだったと思います。また、もしも昭和64年の100円か50円を持ってきたら1億円で買うよ!と言っても良いかもしれませんね!なにせ発行されていないのですから!

引用元-金融関連ニュース

昭和64年の硬貨で一番価値があるのは?

貴重だといわれる平成13年と刻印された1円硬貨はわずか802万枚4千枚しか発行されていないのに対して、昭和64年と刻印された1円硬貨は1億1610万枚発行されています。

昭和64年と刻印された5円硬貨は6733万2千枚(平成12年の5円硬貨は903万枚)、10円硬貨は7469万2千枚(昭和61年の10円硬貨は6896万枚)、500円硬貨は1604万2千枚(昭和62年は277万5千枚)、発行されています。

100円硬貨と50円硬貨は発行されていません。

どうしてそこそこの数存在するかというと、これらは昭和64年の1週間限定で製造されたものではないからです。

つまり、デザインの変更に時間が要する為、平成元年となった後も暫定的に昭和64年の刻印で製造が継続され、2月から3月にかけて順次、平成元年の刻印に切り替えられたからです。

ただ500円硬貨だけはすこし付加価値があり、未使用で1500円、美品で800円、並品で600円ぐらいです。

引用元-価値のあるお金

高額で売れる!?価値のある硬貨の年代とは

1円玉

平成12年、平成13年、平成14年、平成23年~25年
平成24年のものは4000円以上で取引された例があります。

5円玉

昭和32年、平成12年、平成22年~平成25年
昭和24年から昭和33年までに製造された5円玉は、通称フデ5と呼ばれています。これは、文字が明朝体で書かれており、年代を問わず30円から50円で取引されています。中でも、数の少ない昭和32年のものは、500円から1000円程度になることがあるようです。

10円玉

昭和33年
周りにギザギザがある10円は、ギザ10と呼ばれていますが、昭和26年から33年にかけて製造されていました。ギザ10の流通量はかなりありますので、特別な価値はほとんどありません。ただ、昭和33年のものは数が少ないため、60円から200円程度で取引されています。

50円玉

昭和33年、昭和35年、昭和36年、昭和60年、昭和60、昭和62年、平成12年,平成13年,平成14年
特に昭和62年のものは、極端に少なく、1万円以上の値がついたケースもあります。

100円玉

昭和36年、昭和39年、平成13年、平成14年
製造枚数が少ないため、150円から1000円程度の値がついています。

500円玉

昭和62年、64年
この2つは1000円以上で取引されることが多いようです。

引用元-雑学報知

まとめ
いかがでしたか?昭和64年は短かったですが発行された硬貨の数は意外と多かったためその硬貨の価値は意外と高くないようです。

twitterの反応

 - 雑学