まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

サラリーマン必見!MS・CS・ES・・・一体何の略?

   

 - 社会・政治・経済

MS・CS・ES。経営を勉強していないと耳慣れない言葉かもしれませんが、それぞれ「Manager Satisfaction(経営者満足)」、「Customer Satisfaction(顧客満足)」、そして「Employee Satisfaction(従業員満足)」の略です。ここでは、それぞれの基本的なことについて解説します。

スポンサーリンク

  関連記事

株式会社の株って何?!利益を出す方法とは

株というとどんなイメージでしょうか。下手に手を出すと大損をするとか、初期投資にお金がかかるといったイメージの人もいるのではないでしょうか。今回は株で利益を出す方法を調べました。

社会保険と雇用保険って何?二つの保険の違いとは

求人表などに書いてある社会保険完備とはどういった意味なのでしょうか。また社会保険と雇用保険の違いは何なのでしょうか?今回は社会保険と雇用保険について調べました。

パソコンの資格は何を取る?初心者の場合

パソコンの資格は就職活動中の人は持っていて当たり前の時代になりました。しかしパソコン初心者でどの資格を取るべきなのかわからない人もいるのではないでしょうか。今回はもっておいた方がいいパソコンの資格について調べました。

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞くと長引くといってイメージがありますが、実際に判決までにかかる時間はどのくらいなのでしょうか。今回は裁判にかかる時間について調べました。

退職したら健康保険はどうなる?病院にかかるための手続きは?

退職をした場合は、退職した日から健康保険の資格がなくなります。退職後ももちろん病院に行くことはあるので、このままでは困りますね。今回は退職後の健康保険の手続きについて調べました。

医療費控除を受ける時は注意!保険で補填される額の計算

医療費が一定の額を超えると確定申告で医療費控除を受けることができます。その時は保険で補填された額も申告するのですが、ちゃんと計算をしないと知らないうちに損をしているかもしれません。今回は医療費控除について調べました。

どうすればいいの!?弁護士に相談したい時の注意点

最近、CMでも見ることが多くなった弁護士事務所の「無料でご相談にのります!」という宣伝文言。無料なら相談してみようかなと思う方もいると思いますが、弁護士選びで失敗しないためにも、事前の情報収集が大事なんですよ!注意点をまとめました。

株の初心者でも大丈夫!?ネット取引のやり方

株というと初心者には難しいというイメージですね。しかし今はネット取引きで情報などを手軽に得ることができるので以前よりはやりやすくなっているようです。今回は株のネット取引について調べました。

仕事を紹介してくださるメールの書き方や礼儀

電子メールで即座に連絡がしあえる時代になりました。そこで大切なのが、書き方や礼儀のことです。仕事の大切な紹介のメールの書き方はご存知でしょうか?ポイントを掴み、失礼のないメールの出し方を覚えましょう。気楽にメールが使える時代だからこそ、きちんとした対応が大切になります。

よく聞く「公職選挙法違反」とは?事例も紹介

選挙の後、「○○が公職選挙法違反の疑いで送検されました」といったニュースを耳にすることがありますよね。お金や物をもらってはいけないといったことは有名ですが、そのほかにも気をつけるべきことがたくさんあります。え?自分には関係ない?そう思っていても知らないうちに違反をおかしてしまう可能性も十分にあるので、事例を含め確認しておきましょう!

ホテルのフロントの仕事内容とは?

ホテルのフロントはそのホテルの顔と言っていいほど重要な仕事ですね。その仕事内容はどのようなものなのでしょうか?なにか必要なスキルなどはあるのでしょうか?今回はホテルのフロントの仕事について調べました。

道路に駐車しても違法にならない時間はありますか?

自動車の教習所で習ったはずなのに、普段あまり機会がないと忘れてしまっていることがあります。パーキングを探しても見つからずに、やむ終えず道路に駐車させてしまうことはあります。違反になる時間などを、今一度学習し直しましょう。

障害者施設での介護の仕事内容とは

障害者支援施設では介護を必要とする障害者の方が生活しています。施設で障害者を介護したり支援したりする人を生活支援員といいます。今回は障害者施設での生活支援員の仕事について調べました。

本の顔!表紙のイラストの相場はいくら?

本の表紙のイラストが素敵だと思わず手が伸びてしまうことありませんか?本の表紙のイラストは本の顔であり、イラストによって内容をイメージしやすいですね。今回は本の表紙のイラストについて調べました。

金を購入するなら今?初心者におすすめの購入方法とは

金は価値が下がることがあまりないので、投資として購入する人も多いです。しかしいざ金を投資で購入しようとしてもどうしたらいいかわかりませんね。今回は初心者におすすめの金投資の仕方について調べました。

転勤の挨拶には個包装のお菓子が良いでしょう

転勤は引き継ぎや資料作りが大変ですね。『立つ鳥跡を濁さず』のように好印象で最後の勤務を終えたいですね。そして、最後の日には、お世話になった方たちへで挨拶すると良いです。気持ちだけで良いのでお菓子などを配られたら良いのではないでしょうか。

NHKのアナウンサーは民放とどう違う?女性アナウンサーについて

女性アナウンサーは華やかな職業というイメージがあります。その中でもNHKと民放の女性アナウンサーではイメージがそれぞれ異なる人もいるのではないでしょうか。今回はNHKの女性アナウンサーについて調べました。

受付で8割決まる!?電話応対キホンのキ

新入社員の最初の関門といえば、電話の受付。受話器を取って話すだけと思いきや、社会に出ると細かいルールがあるのです。今一度、電話応対について勉強しておきましょう。

就職活動に資格は必要?取っておきたい資格とは?

就職するときに資格があることは有利なのでしょうか?履歴書に資格を書くことは必要なように思いますが、実際はどうなのでしょう?中には取っておくと便利な資格もあるようです。今回は就活に必要な資格について調べました。

会社の社長が交代したら会社はどうなる?

会社の社長が急に交代となったら会社はどうなるのでしょうか。自分の会社の社長が変わったら社員の待遇がどうなるのか気になりますね。今回は会社の社長が交代した時について調べました。

最初にCSが、そしてESという考え方が生まれた

経済活動において必ず、顧客側と提供側が発生します。

その間の言葉で、「CS」Customer Satisfactionというのがあります。

さらに、10数年前には、for the customer お客様のために、という言葉もありました。「お客様のために」は、お客様の満足を得られることをするということだったのですが、いつしか、「提供側が一方的にお客様のためにと考える”押し付け”」だということになってきました。

そこで、CS、顧客満足を得るということになってきたのですが、ここで言われているのは「お客様の立場になって」というのがキーワードです。お客様が何を望んでいるのかを、提供側がお客様になったつもりで、「どうすれば満足、安心、心地よさを得られるか」を考えるということです。

さらに、「ES」Employee Satisfactionということが出てきました。これは、企業側でまだまだ浸透していないでしょうが、顧客満足を得られるサービスをしようと思ったら、従業員自身がその企業で満足していなければ顧客にまで満足を得られるわけがない、となってきました。これはもっともな話で、かつてあった資本家と労働者の対立と同じようなもので、従業員をただ単に「コマ」だと思っている会社には、顧客満足など提供が出来るはずが無いということです。

この従業員満足は、結構複雑です。企業それぞれで、社訓、経営理念、行動指針などで顧客満足を訴えるものがありますが、従業員満足を得られるものがあるかどうかです。さらに言うと、明文化されていることと会社経営者がやっている・日々の発言があまりにもかけ離れていると、従業員の中で浸透せず、自分の立場だけで社内の仕事をする人も出てきてそれが風土となります。企業の成功の分かれ目は、この従業員満足にあるのではないかと考えます。

引用元-人の「賢者力」「才幹創造」

スポンサーリンク

  人気記事

どうしてESを大切にすることがCSにつながるのか?

ある会社の話です。

その会社ではミスをした従業員には、理由を問わず長時間にわたる説教が行われていました。会社には重い空気が流れ、それに呼応するかのように売上も低迷していました。そんなとき社長の息子(2代目)が入社しました。若く優秀で次期リーダーにふさわしい人です。その2代目がやったことの中で大きな効果をあげたものがあります。それは「従業員に感謝すること」「褒めること」でした。

最初は効果が表れなかったものの、繰り返すうちに従業員に自信がつき、仕事に対し前向きな意見が出てくるようになりました。お客様の評判も上々で、売上がグングン伸びていきました。まさに従業員の満足が、お客様が満足するサービスを生み出し、売上増という結果に結びついたのです。

この会社のように顧客満足を求めるには、従業員満足が大切であることがわかりますね。

引用元-NPO法人 起業家支援ネット

ESでもCSでもない、「MS」という概念

企業経営に当たり、CS(Customer Satisfaction=顧客満足)やES(Employee Satisfaction=従業員満足)の向上を目指していくということは、よく聞くかと思いますが、MS(manager Satisfaction=経営者満足)という言葉を聞いたことはありますか?

多分ないでしょう。私が勝手に考えた言葉ですから(笑)

例えば、私の仕事は中小企業向けのコンサルです。従って、私にとってCS(顧客満足)とは、顧客は経営者ですから、すなわちMS(経営者満足)とイコールとなるわけです。

経営者を満足させることが出来なければ、契約解除、すなわち「クビ」です。では、経営者を満足させるにはどうすればいいのか? 答えはシンプルです。私に支払う報酬以上の働き、そして成果を出すことです。それが出来なければ、経営者からすれば「報酬が高い」「辞めてもらった方がその分利益が出る」と、こうなるわけです。だからこそ、私自身も常に緊張感を持ってMS(経営者満足)の向上に努めるわけです。

引用元-沖縄の経営コンサルタント徒然日誌

CSとESを満たした先には「MS」がある!

「顧客満足度の向上が可能な店に経営資源を集中する」とはスタバの創業者であるハワード・シュルツ氏(現CEO)、顧客満足(CS)と従業員満足(ES)は車輪の両輪である。両者が満たされなければ、結果経営満足(MS)も満たされない。本当の顧客中心主義というのは、いたずらに拡大主義に走らず、成功事例を創り上げてから、次の展開をやるということだろう。顧客も満足せず、従業員も疲弊するというのは経営満足の向上という視点からみても本末転倒である。が、経営者と同時に、そのことを株主が分かっていないとダメだろう。

引用元-日本と世界の未来は?

会社を元気にするサイクルは「経営者の元気」から!?

CS(顧客満足)customer satisfaction
ES(従業員満足)Employee Satisfaction
どちらが先でしょうか?CSを達成するためにESと言われたりしますが。そんな簡単な答えではなさそうです。

従業員満足かどうかは別として、社員が元気でなければ、お客さんに対して良い対応は出来ない(CSは得られない)事は誰が考えても確かです。また、経営者が元気でなければ、社員が元気になれるはずも無いのです。

経営者の元気→社員の元気→CS(顧客満足)→ES(社員満足)→MS(経営者満足)が、にいがた元気プロジェクトが思うサイクルです。

引用元-プロジェクトブログ

まとめ
会社という大きなまとまりであっても、人と人とのつながりが大事になってくるのですね。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済