まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

社会福祉士ってどんな資格?取得方法を紹介!

      2016/11/08

 - 社会・政治・経済

社会福祉士という資格を知っていますか?社会福祉士の仕事は多岐にわたり、職場は主に社会福祉施設になります。今回は社会福祉士の資格の仕事内容と取得方法を調べましたので紹介します。

スポンサーリンク

  関連記事

クレーム対応の経験は面接で有利!?公務員の面接で聞かれること

アルバイトなどをしているとクレームの対応をしないといけないこともありますね。クレーム対応はできればやりたくはありませんが公務員の面接ではその経験が有利に働くことがあるようです。

公務員への就職に資格は必要?就職に有利になる資格はあるか

就職活動をするときは資格があると有利になるとされていますが、公務員の場合はどうなのでしょうか?持っていると有利な公務員になるための資格はどんなものがあるのでしょうか?今回は、公務員の就職に有利になる資格にについて調べました。

知っていました?車のカーテンは取り締まりの対象です

車の運転でとても嫌なのが差し込んでくる日光です。眩しくて運転がしにくいです。ときどき見かけるのが、運転席や助手席にカーテンやサンシェードをしている車ですが、これはどうなのでしょう?視界が遮られて危ないと思いませんか?2014年から道路交通法が変わりましたので、チェックしてください。

保険の営業方法について考える 悩んでいるあなたへ

保険の営業をする際、自分を売り込むのに必死になっていませんか?かといって、必要以上にペコペコ相手の様子を伺っていても、お客様の信頼を得る事はできません。ではどうすればいいのか?その方法を見てみましょう。

会社の社長が交代したら会社はどうなる?

会社の社長が急に交代となったら会社はどうなるのでしょうか。自分の会社の社長が変わったら社員の待遇がどうなるのか気になりますね。今回は会社の社長が交代した時について調べました。

国民健康保険とは?扶養にはいる条件

国民健康保険は自営業や農業の方などが主に加入している健康保険です。夫が会社などに勤めていれば会社の健康保険組合に加入してその家族は扶養で保険証を発行してもらえますが、条件によっては扶養を外れて国民健康保険に加入しないといけません。

個人事業主の会社が厚生年金に加入する方法

個人事業主は国民年金に加入しています。しかし、国民年金だと老後の生活が危ぶまれます。サラリーマンの厚生年金と受給額に何倍も差が出ます。個人事業主は厚生年金に加入することは出来ないのでしょうか?加入できる条件を探ってみましょう。

50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのではないでしょうか?しかし50代からの再就職はかなり困難なようです。今回は50代からの仕事の探し方について調べました。

住民税が非課税の通知はいつ来ますか?

住民税は前年の1月から12月の所得に合わせて徴収されます。収入が少ない人、年金が少ない人、生活保護の人は非課税です。その場合、非課税の通知は行きません。証明書が必要な場合は、申告をしてください。申告をしないと非課税証明書が発行できません。

病院の先生は異動がおおい?大学病院の仕組みとは

病院の先生は実は異動が多いって知っていましたか?医者の世界では医局に属している場合は何年かに一度は異動があるようです。先生の異動はどのように決まるのでしょうか?今回は病院の先生の異動について調べました。

年金が減額されない収入のボーダーラインは?65歳以上の場合

定年後も働き続けるた場合、収入によってもらえる年金が減額される制度を知っていますか?これは在職老齢年金と呼ばれ、定年後に働いているすべての人が減額されるわけではありません。また65歳以上からは計算の方法が変わってくるようなので紹介します。

災害時の支援物資を送るにはどうしたらいい?

日本は地震などの災害が多い国ですが日本や世界の人々からの支援で様々な災害の復興を遂げてきました。ところで災害時の支援物資はどのように送ればいいかご存知ですか?注意しないと被災地に迷惑がかかることもあるので確認しておきましょう。

自動車運転免許を取得しよう!どのくらいの期間で取れる?

18歳になると自動車運転免許を取得することができますね。なかには忙しいので、できるだけ早くとりたいと思っている人もいるのではないでしょうか。今回は自動車運転免許を取得するのに必要な期間について調べました。

Googleへの就職は超難関!?出題される問題とは

Googleへ就職することはとても難しいといわれています。その中でも面接時に出題される問題は難問ばかりのようです。実際にどのような問題が出題されているのでしょうか。今回はGoogleの就職の問題について調べました。

ホテルのフロントの仕事内容とは?

ホテルのフロントはそのホテルの顔と言っていいほど重要な仕事ですね。その仕事内容はどのようなものなのでしょうか?なにか必要なスキルなどはあるのでしょうか?今回はホテルのフロントの仕事について調べました。

裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞くと長引くといってイメージがありますが、実際に判決までにかかる時間はどのくらいなのでしょうか。今回は裁判にかかる時間について調べました。

パソコンの資格は何を取る?初心者の場合

パソコンの資格は就職活動中の人は持っていて当たり前の時代になりました。しかしパソコン初心者でどの資格を取るべきなのかわからない人もいるのではないでしょうか。今回はもっておいた方がいいパソコンの資格について調べました。

引越しのバイトってどんな仕事?クロネコヤマトの場合

引っ越しのアルバイトはきついというイメージですが実際はどうなのでしょうか?今回はクロネコヤマトの引っ越しのアルバイトをしたことのある人の体験談などを調べましたので紹介します。

国民年金保険料の未納はどうすればいい?分割での納付は可能か

国民年金は20歳以上の日本に居住している人全員が加入する制度です。何年か前から保険料の未納が問題となっています。未納の場合、放っておいたらどうなるのでしょうか。また保険料は分割で払うことはできるのでしょうか?

医者になるのに内科や外科などの専門はいつ決まるのですか?

現在、医者の専門分野は細分化されています。それでは、いつの時点で専門が決まるのでしょうか?実は医大生の6年間は内科や外科と言った専門分野すら設けられていないそうです。また、医者のスキルは、専門の科に関わらずコミュニケ-ション能力が大切なことが分かりました。『病は気から』の言葉のように、何事も心の持ち方の比重が大きいのです。

社会福祉士とは

社会福祉士は、昭和62年5月の第108回国会において制定された 「社会福祉士及び介護福祉士法」で位置づけられた、社会福祉業務に携わる人の国家資格です。

「社会福祉士及び介護福祉士法」には、社会福祉士とは「専門的知識及び技術をもって、身体上もしくは精神上の障害があること、または環境上の理由により日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導、福祉サービスを提供する者又たは 医師その他の保健医療サービスを提供する者その他の関係者との連携及び調整その他の援助を行うことを業とする者」とされています。

社会福祉士資格は、国家資格ですが医師や弁護士のように「業務独占」の資格でなく、「名称独占」の資格です。「名称独占」とは、資格をもたない者が、「社会福祉士」という名称を勝手に使用してはならないということで、社会福祉士資格をもっていなければ、上記の業務につけないということはありません。しかし、社会福祉士資格をもっていることは、専門職としての水準の高さを表すものであり、今後有資格者が増加すれば、将来的に実質的な業務独占状態になることが考えられます。

引用元-日本社会福祉士会

スポンサーリンク

  人気記事

社会福祉士の仕事内容とは

社会福祉士の業務は、どの職場で働くかによって大きく違いますが、今回は、社会福祉士が多く活躍している「生活相談員」を例にとり、詳しい仕事内容を紹介しましょう。

生活相談員は、「養護老人ホーム」「肢体不自由者更生施設」「知的障がい者授産施設」などで勤務し、主に相談業務をおこなう職種です。

現在、全国に約10万人の生活相談員が活躍しており、施設内のリーダー的存在として多くの社会福祉士が活躍しています。

「生活相談員」のおもな仕事内容

1.施設で暮らす利用者(その家族)に対して、生活上の相談を受ける
2.利用者が自立した生活を送るための援助計画をたてる
3.援助計画に沿った施設生活を実行し、定期的な評価、見直しをおこなう
4.利用者が関わる行政をはじめとした関係機関と連絡を取り合い、必要な公
  的手続きの代行や、公的な支援を利用者(家族)に情報提供する

引用元-社会福祉士の仕事内容 | 社会福祉士の仕事、なるには、給料、資格 | 職業情報サイトCareer Garden

社会福祉士の資格の取得方法

国家資格に合格することが必要

社会福祉士の資格を取得するためには、社会福祉士の国家試験に合格することが必要です。

介護の相談員として働くときに必ずしも資格は必要ではありませんが、「社会福祉士」と名乗るためには国家資格を取得しなければなりません。

受験資格を得るためには大きく4つのルートがあります。
1.福祉系の4年制大学で所定の課程を修了する
2.福祉系の短大で所定の課程を修了し、実務を1〜2年経験する
3.一般の4年制大学を卒業し、一般養成施設に1年以上通学する
4.一般の短大を卒業し、実務を1〜2年経験し、一般養成施設に1年以上通学する

引用元-Career Garden

社会福祉士国家試験について

試験科目(第29回)

人体の構造と機能及び疾病、心理学理論と心理的支援、社会理論と社会システム、現代社会と福祉、地域福祉の理論と方法、福祉行財政と福祉計画、社会保障、障害者に対する支援と障害者自立支援制度、低所得者に対する支援と生活保護制度、保健医療サービス、権利擁護と成年後見制度、社会調査の基礎、相談援助の基盤と専門職、相談援助の理論と方法、福祉サービスの組織と経営、高齢者に対する支援と介護保険制度、児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度、就労支援サービス、更生保護制度

受験資格(第29回)

(1)4年制大学で指定科目を修めて卒業した方
(2)2年制(又は3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設に
  おいて2年以上(又は1年以上)相談援助の業務に従事した方
(3)社会福祉士短期養成施設(6月以上)を卒業(修了)した方
(4)社会福祉士一般養成施設(1年以上)を卒業(修了)した方

引用元-[社会福祉士国家試験]試験概要:公益財団法人 社会福祉振興・試験センター

社会福祉士必要な能力とは

相手に立場になって考える能力

社会福祉士の仕事は、いろいろな人の話を聞くところから始まります。まず、相手の状況を理解するとともに、相手との信頼関係を築いていかなければ始まらないからです。そして聞く際に重要なのが、相手の状況、状態をありのまま受け入れ、共感することがソーシャルワークの第一歩です。

ソーシャルワークは、相手に好意と関心をもって、話を真剣に聞き、何を考え、何を欲しているのかをわかろうと姿勢があれば、自然に相手の気持ちがわかってくるのです。ですから、相手の立場に立って考える事ができるという事が、社会福祉士に求められる大きな資質となっています。

引用元-社会福祉士に求められる能力

スキルアップできる資格とは

社会福祉士と関連性のある資格は?

一般的に、社会福祉士と最も関連性があるといわれる資格は「精神保健福祉士」です。社会福祉士の資格を持っている人は、精神保健福祉士試験の15科目中、10科目が免除となります。また、両受験資格を満たす場合には、同時に受験することも可能です。社会福祉士と同じような領域ですが、より精神面に力点を置いた援助が主軸となり、その専門的な知識を活かして活躍の場を広げることがきるので、キャリアアップも目指せるでしょう。

引用元-Brush UP学び

まとめ
社会福祉士は国家資格なので、国家試験をうけて合格しないと取得はできません。合格率も低いので、難関試験であると言えます。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済