まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

ホテルのフロントの仕事内容とは?

      2016/12/02

 - 社会・政治・経済

ホテルのフロントはそのホテルの顔と言っていいほど重要な仕事ですね。その仕事内容はどのようなものなのでしょうか?なにか必要なスキルなどはあるのでしょうか?今回はホテルのフロントの仕事について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

源泉徴収票 発行 いつ
源泉徴収票とは?発行はいつ頃?

確定申告をする場合は働いている職場から源泉徴収票を発行してもらう必要があります。この源泉徴収票はいつ頃発行してもらえるのでしょうか?また紛失した場合は再発行をしてもらえるのでしょうか?

銀行 就職 後悔
銀行に就職したことを後悔!?銀行勤務がきついワケ

銀行に就職したと聞くと、安定していい職場に就職できた!というイメージがありますね。しかし実際の銀行の業務はかなりきつく、就職した事を後悔する人も少なくないようです。今回は銀行の仕事内容について調べました。

個人事業主 厚生年金 加入
個人事業主の会社が厚生年金に加入する方法

個人事業主は国民年金に加入しています。しかし、国民年金だと老後の生活が危ぶまれます。サラリーマンの厚生年金と受給額に何倍も差が出ます。個人事業主は厚生年金に加入することは出来ないのでしょうか?加入できる条件を探ってみましょう。

派遣 営業 コツ
人材派遣の営業職とは?営業のコツについて

人材派遣の営業の仕事とはどんな仕事か知っていますか?人材派遣の営業の仕事には新規の派遣先を開拓するというものがありますが、営業のコツはあるのでしょうか。今回は人材派遣の営業のコツについて調べました。

保険 営業 方法
保険の営業方法について考える 悩んでいるあなたへ

保険の営業をする際、自分を売り込むのに必死になっていませんか?かといって、必要以上にペコペコ相手の様子を伺っていても、お客様の信頼を得る事はできません。ではどうすればいいのか?その方法を見てみましょう。

慶應義塾大学 大学院 通信
慶應義塾大学の大学院は通信の課程のからも入学できます

会社に勤めながら、やっぱりもっと勉強がしたい。そういう方には通信の課程があります。慶應義塾大学の通信で学びたい。そして、大学院へ行って専門を究めたいという野心がある方が随分と居られるようです。卒業生の体験談があなたの夢を掴むきっかけになったら良いですね。

体育 教師 大学
体育教師になるにはどの大学へいけばいい?

どうすれば体育教師になれるか知っていますか?どんな大学に行けばいいか、教諭の試験はどんなものなのかいざ聞かれるとよくわかりませんね。今回は体育教師のなり方について調べてみました。

50%e4%bb%a3%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%80%80%e4%bb%95%e4%ba%8b
50代男性が再就職するなら!おすすめの仕事とは

早期退職で50代から再就職をしようと思ってる男性もいるのではないでしょうか?しかし50代からの再就職はかなり困難なようです。今回は50代からの仕事の探し方について調べました。

契約社員 退職 期間
契約社員ってどんな働き方か知っていますか?退職は期間途中でもできる?

同じ会社の中でも、正社員、契約社員(準社員)、パート・アルバイトetc、様々な雇用形態の人が働く今。正社員だと思って接していても、退職の時に『え?あなた非正規だったの!?』と驚く時があります。契約期間がある働き方といったことは皆さんお分かりだとは思いますが、契約社員について正しくご存じでしょうか?まとめました。

日本学生支援機構 奨学金 審査
日本学生支援機構の奨学金の審査基準とは?

大学や専門学校に進学する際に、経済的余裕がない場合は奨学金を利用するのが有効ですね。日本学生支援機構の奨学金には二種類あります。今回はその奨学金の種類と審査基準について調べてみました。

管理栄養士 大学 忙しい
管理栄養士になるために大学に入ると予想以上に忙しい!?

将来の夢のために勉強しよう!と大学に入学し、勉学に励もうと思うのと同じくらい、1度きりのキャンパスライフを最大限に楽しみたいのが本音ですよね。もちろん勉強もしながら、バイトをして社会経験をしてみたり、サークルに入って友達いっぱい作って遊んだりしたいですよね。管理栄養士になるために大学に入ると、自由な時間はどれくらいあるのだろう?どれだけ忙しいのか気になりますよね。そこで、管理栄養士について調べてみました。

Google 就職 問題
Googleへの就職は超難関!?出題される問題とは

Googleへ就職することはとても難しいといわれています。その中でも面接時に出題される問題は難問ばかりのようです。実際にどのような問題が出題されているのでしょうか。今回はGoogleの就職の問題について調べました。

簡単 資格 講習
簡単に資格をとろう!講習のみでとれる国家資格

履歴書に資格を書きたいけど資格を持ってない…なんて時に簡単にとれる資格があるといいですよね。実は講習だけ受ければ簡単に取れる国家資格があるのを知っていますか。今回講習のみでとれる国家資格について調べました。

市役所 部署 異動
市役所の部署の異動はどのくらいあるのか

市役所に勤務していると部署の異動は何年に一度あるのでしょうか。長年勤務している人の中には様々な部署を経験している人もいるようです。今回は市役所の部署の異動について調べました。

裁判 判決 時間
裁判で判決がでるまでの時間はどのくらい?

もしあなたが裁判をすることになったらどうしますか?裁判と聞くと長引くといってイメージがありますが、実際に判決までにかかる時間はどのくらいなのでしょうか。今回は裁判にかかる時間について調べました。

引っ越し バイト クロネコ
引越しのバイトってどんな仕事?クロネコヤマトの場合

引っ越しのアルバイトはきついというイメージですが実際はどうなのでしょうか?今回はクロネコヤマトの引っ越しのアルバイトをしたことのある人の体験談などを調べましたので紹介します。

障害児 施設 就職
障害児の施設へ就職を希望するにはどんな資格がいるの?

障害児といっても、知的なものから身体的なものまで様々です。障害児の施設では、様々な資格の所有者が就職しています。また、施設の種類は通所式のものから入所式のものまであります。どんな職種を希望するのかよく考えて資格を取りましょう。

%e5%b0%b1%e8%81%b7%e3%80%80%e8%b3%87%e6%a0%bc%e3%80%80%e5%bf%85%e8%a6%81
就職活動に資格は必要?取っておきたい資格とは?

就職するときに資格があることは有利なのでしょうか?履歴書に資格を書くことは必要なように思いますが、実際はどうなのでしょう?中には取っておくと便利な資格もあるようです。今回は就活に必要な資格について調べました。

会社 役職 取締役
会社の役職で一番重要!代表取締役とは

会社ではいろいろな役職がありますね。どの順番で役職が決まっているか知っていますか?一番重要なのは代表取締役だというのですが、取締役とはどんな役職なのでしょうか?今回は会社の役職について調べました。

司法書士 弁護士 統合
司法書士と弁護士、統合は必要か?

弁護士と司法書士、どちらも法律に関係した仕事ですが、できる仕事は結構違うようです。そんな中、弁護士の増加により士業の統合をすべきではと言った意見もあるようです。今回は弁護士と司法書士の厳しい現実について調べてみました。

%e3%83%9b%e3%83%86%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%80%e4%bb%95%e4%ba%8b

ホテルのフロントの仕事内容とは

ホテルフロントは、フロントカウンターで宿泊に関する予約、会計、案内、各種手続きなどを行います。フロントには、ホテルの生命線とも言える機能が集中しており、ホテル全体のコントロール・センターのような役割を担います。客室係は利用客がチェックインするまでの間に、客室の清掃、メンテナンスを行います。コンシェルジュはフロント周辺に常駐し、ホテルの利用客のさまざまなリクエストに応える専門職。ホテル内の設備案内のほか、美味しいレストランの紹介や航空券の予約・リコンファーム、観光案内、劇場や映画館の座席予約など、利用客の相談役となる仕事です。どの職種も、ホテルの顔として利用客と接する重要なポジション。人に頼られ、喜んでもらえることにやりがいを感じるでしょう。接客経験がある人は、その経験を活かすことができます。また、ホテルは外国人の利用客も多く、英会話ができれば役に立ちます。いずれの職種も清潔感があり、コミュニケーション能力に優れた人に適性があるといえます。

引用元-仕事内容まるわかり職種図鑑(ホテルフロント・客室係・コンシェルジュ)|女性の求人・転職なら【とらばーゆ】

スポンサーリンク

  人気記事

ホテルのフロント(早番)仕事の流れ

8:00 勤務開始
夜勤の人からの引き継ぎ、当日チェックインするお客さまの確認などを行います。チェックアウトされるお客さまも多く、フロントは混雑します。

11:00 お客さま対応
観光案内や館内サービスの説明、電話対応など、休む暇もなく動きます。

12:00 昼休み

15:00 チェックインのピーク
チェックイン開始の時間帯は、フロントがもっとも混雑する時間帯です。できるだけお客さまをお待たせしないよう。テキパキと丁寧に進めます。

17:00 勤務終了
交代するスタッフに仕事を引き継ぎます。お客さまからの要望や意見があれば、共有します。

引用元-Career Garden

ホテルのフロントで働く場合に必要なスキルは?

仕事には、必ずしも必要な資格はありません。各ホテルでの研修が充実しているため、未経験でも始めやすい仕事といえるでしょう。 しかし、採用試験で有利になる資格はあります。ホテルビジネス実務検定もその1つで、学生や新入社員はベーシックレベル2級を受験することができます。料飲や宴会、宿泊などのサービスオペレーションをはじめ、マネジメント業務にいたるまで、ホテル業務に関わる実務知識に関する資格です。 また、利用客と接したり、チームで行動したりすることが多いため、コミュニケーション力や協調性は必要なスキルといえるでしょう。立地などによっては、英語などの語学力も活かせます。予想外のことが起こったりすることも多く、臨機応変に対応したり、自分から積極的に考えて行動したりできることも大切なスキルです。 さらに、フロントカウンターでは予約や各種手続きなどを行うため、パソコン操作のスキルも求められます。体力的にハードな面もある仕事なので、体力に自信のあることはアピールポイントになるでしょう。

引用元-TOWN WORK

ホテルのフロントの仕事は大変!?

基本フロントにいる間はずーっと立ちっぱなし。休憩時間やどうしても疲れた場合は裏の事務所に引っ込んで着席。電話応対、レストランの予約、道案内から近場でお勧めのお店紹介。レストランで人が足りなければドリンクの手伝いにレストランへ行き、終わったら再びフロントでチェックイン作業と、目の回るような忙しさと大変さでした。 最終的に目の前で2人のお客さん、一人が現金でチェックイン、一人がカードで支払い、電話が鳴って予約の空きを見ながらレストランと部屋を取り、電話保留を駆使して全員同じタイミングで完了させるという離れ業を覚えることが出来ましたが、この仕事を効率よく回すコツだったり、優先順位のつけ方というのはここで学んだような気がします(笑)

引用元-転職たまてばこ

時給はどのくらい?

時給は、当然個々のホテルによって違いますが、多くのファミレスやファーストフード店と比較すると、総じて良い方なのではないでしょうか?特に深夜の時給は高めのようです。そのため、深夜の仕事はラクでオイシイ仕事だと思う方もいらっしゃるようですが、必ずしもそうとは限りません。

たしかに深夜は受付業務は少なくなりますが、従業員が手薄になるので、何かあった時はフロントが全て対応しなければならないケースが多くなります。足りない備品を部屋に届けたり、エアコンやお風呂などに不具合があれば点検したり、部屋の交換でベッドメーキングをしなければならないこともあります。適切な対応ができなければホテルの信用にかかわりますので、責任重大です。

引用元-UpIn

ホテルのフロントの仕事のいい点・悪い店

ホテルのフロント係 仕事の良い点

ホテルの顔であるフロントでは実に多くのお客様と接することが出来ます。様々なお客様と触れ合うことできめ細かい心配りが出来るようになったり、日常的に英語を使用することで英会話が上達したり自分自身も成長していくことが出来ます。また、普段は合えないような方々(芸能人や政治家やスポーツ選手)にお目にかかることができます。平日にお休みが多いため、どこに行くにも混んでいることがあまりありません。

ホテルのフロント係 仕事の悪い点

シフト勤務の為、不規則な生活は避けられません。夜勤の次の日に早番になったりもし、睡眠時間がほとんどない時もあります。また、忙しい時期は先のお休みが全然分からず、前日になって急に休みになったりもしました。お盆やゴールデンウィークやお正月などの休日は、いつも必ず仕事です。その為、友達と予定を合わせるのはとても難しいです。

引用元-お金を稼ぐ方法ネット

ホテルのフロントの仕事を通して身に付くことは?

接客やコミュニケーションスキルが上がり、接客マナーや身だしなみ、言葉遣いが美しくなるでしょう。また、誰に対しても細やかな気配りができるようになり、融通性が身に付きます。またフロントやコンシェルジュの仕事では英語を日常的に使用することも多いので、英会話がレベルアップすることも。キャリアステップとしては、実務経験を積んでマネージャー職など責任のあるポジションに就いたり、経験を活かしてほかのサービスの仕事に転職する道があります。フロント係やコンシェルジュはそれぞれの仕事を究め、スペシャリストとして活躍する人も。

引用元-とらばーゆ

まとめ
特別なスキルは必要ないですが、基本的には立ちっぱなしで大変な仕事のようですね。しかし接客マナーや身だしなみ、綺麗な言葉遣いは自然と身に付くようです。

twitterの反応

 - 社会・政治・経済