まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

中学生が勉強しない理由とは?親がするべきこと

      2016/10/23

 - 日常・生活

中学生になると環境の変化などで子供が勉強をしなくなることもあるようです。やる気がおこらず、勉強をしない子供にやる気を出させるにはどうしたらいいのでしょうか?今回は勉強をしない子供に勉強をさせる方法を調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

卵 賞味期限 いつまで
卵の賞味期限…実際はいつまで食べられる?

卵を冷蔵庫に常備している方も多いと思いますが、賞味期限を過ぎた後いつまで保管していますか?少しでも過ぎたら捨ててしまっている人、ちょっとストップ。その卵、まだ食べられるかもしれません。

もつ鍋 ホルモン 種類
もつ鍋がおいしい!もつ鍋に使うホルモンの種類

寒い季節に鍋は欠かせませんが、季節を問わず食べたくなるのは博多名物のもつ鍋ですね。ところでもつとは何か知っていますか?今回はもつ鍋に欠かせないホルモンの種類などを調べてみました。

一人暮らし 部屋 大きさ
一人暮らしがしたい!適切な部屋の大きさはどのくらい?

就職や進学で一人暮らしを始める人もいることでしょう。その場合、部屋の大きさはどのくらいがいいのでしょうか?今回は一人暮らしをするのに適切な部屋の大きさについて調べました。

深夜 バイト 女
深夜のバイトをやりたいけれど女性も雇ってもらえるのでしょうか?

コンビニの深夜のバイトは女性にはむかないのでしょうか?一人体制か二人体制かによって大きな違いがあるようです。レジ打ちだけではなくて、様々な仕事をこなさなくてはなりません。昼と比べて時給が高いのは魅力的でしょう。

エアコン クリーニング エディオン
エアコンクリーニングはどこに頼む?エディオンの場合

エアコンクリーニングを請け負っている業者はたくさんあるのでどこに頼めばいいか悩みますね。今回はエディオンのエアコンクリーニングについて調べてみたので参考にしてみてください。

楽天 カード リボ払い
楽天カードのリボ払いって何?リボ払いを賢く使うには

楽天カードはとにかくポイントがたくさん貯まるので利用している人も多いのではないでしょうか?そんな楽天カードはリボ払いにすることでさらにポイントが貯まるようですが、利用するときは注意しないといけない場合もあるようです。

女 仕事 したくない
女性の中で仕事をしたくない人が急増!?専業主婦願望とは

女性は結婚すると仕事を続けるか専業主婦になるかの選択を迫られる場合があります。最近は仕事がしたくないから専業主婦になりたい人が増えているようです。ところが仕事がしたくないから専業主婦を選択するのは意外と大変なようです!

公共料金 支払い コンビニ カード
公共料金の支払いをコンビニでカード払いにしたいならコレ!!

電気代、ガス代、各種税金などの公共料金の支払い票が届いた後、あなたはコンビニでそのまま現金で払っていませんか?カードでの支払いにした方がお得なのを知らなきゃ、もったいない!!

人感センサー LED 玄関
人感センサーのLEDで玄関の外も中も省エネ

人感センサーは防犯用に使われていました。LEDが開発され、長寿命で電気代がかからない電球ができました。そしてまた進化して、人感センサーを室内に取り入れる構想が・・・必要な時だけ点灯してくれるのが便利です。外出から帰った時の真っ暗な室内に電気がついたら嬉しいですね。

免許 取得 機関
運転免許を取得しよう!取得の流れと交付機関

18歳になるといよいよ自動車運転免許が取得できます。ところで運転免許はどのようにして取得できるのでしょうか。今回は運転免許の取得方法と交付機関について調べてみました。

医師 弁護士 会計士
人気難関資格を取得!医師、弁護士、会計士の現状とは

あなたの医師、弁護士、会計士へのイメージはどういったものでしょうか。これらの職業は難関の試験を合格した人だけがなれるため、高収入といったイメージの方は多いのではないでしょうか。今回この三つの職業を調べてみると、甘くない現実が見えてきました。

%e7%b7%91%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%86%e3%83%b3%e3%80%80%e9%83%a8%e5%b1%8b
緑のカーテンはどんな効果がある?部屋のカーテンの選び方

部屋のカーテンを選ぶときに何色にしたらいいか悩む人は多いのではないでしょうか?カーテンの色は心理的な効果もあるようなので、リラックスしたいならば緑がおすすめです!今回はカーテンの色の選び方を調べました。

赤ちゃん 足 サイズ
赤ちゃんの足のサイズはどう測る?ファーストシューズの選び方

赤ちゃんが一人で歩けるようになったら靴を用意しないといけません。ファーストシューズはどのようなものがいいのでしょうか。また赤ちゃんの足のサイズを測る方法も調べましたので紹介します。

車 子供 忘れ
車に子供を忘れた?車に子供を置き去りにすることの危険性

毎年夏になると車に子供を置き去りにするといった問題が毎年のようにニュースになります。今年は子供が車にいることを忘れて死亡させてしまうといった痛ましい事故も起きました。今回は車に子供を置き去りにする危険性を調べました。

小学生 習い事 していない
小学生で習い事をしていない割合はどのくらい?

今の小学生は習い事を2、3個しているのが当たり前でとても忙しそうですね。ところで習い事をしていない割合はどのくらいなのでしょうか。今回は小学生の習い事について調べました。

トイレ ドア 開けたまま
理解しづらい?トイレのドアを開けたままにする人の心理とは

トイレのドアを開けたままで用を足す人の話はよく聞きますよね。「トイレのドアを閉めてする派」だと、折角あるドアをなぜ閉めないのか理解できない方もおられるかもしれません。どうして彼らはドアを開けるのでしょうか?

壁 棚 取り付け
壁にセンス良く棚を取り付けてみましょう

賃貸のお部屋でも安心のDIY。壁を傷つけずに自分の思い通りに壁面を飾れるのは素敵です。おしゃれなブティックやレストランの真似をしてみませんか?小物を飾るコーナーやおしゃれな本棚も取り付けられます。既製品と違って、大きさも色も形も自由自在です。

%e6%af%8d%e3%80%80%e6%81%af%e5%ad%90%e3%80%80%e9%a2%a8%e5%91%82
母と息子はいつまで一緒に風呂に入る?お風呂は息子の自立に影響する?

母親と息子がいつまでお風呂に入るかという話は度々話題になります。大体小学生低学年までが多いようですが、中学生でも一緒に入っている人もいるようです。しかしいつまでも一緒に入っていると息子の自立に影響が出るという話もあります。

アパレル バイト ノルマ
アパレル業界で働きたい!バイトにもノルマは存在する?

ファッションに興味があり、アパレルでバイトをする事を考えている人もいるでしょう。しかしアパレルにはノルマがあるという話はよく聞きますよね。実際はどうなんでしょうか。今回は気になるアパレルのバイトのノルマについて調べました。

%e6%b4%97%e5%89%a4-%e6%9f%94%e8%bb%9f%e5%89%a4-%e5%85%a5%e3%82%8c%e6%96%b9
洗濯洗剤・柔軟剤の正しい入れ方と使い方

皆さんが使っている洗濯洗剤は、粉タイプですか? 液体タイプですか?柔軟剤も今はいろいろ出ていますが、お気に入りのものはありますか?汚れを落として抗菌・防臭までしてくれる洗剤や、気分の上がるステキな香りの柔軟剤、いいですよね。でも、「まっしろ!」とうたっている割には汚れが落ちなかったり、柔軟剤もイマイチ香りが残らなかったり。どうしてなの? もしかして使い方、間違ってる?そんなお悩みを解決するべく、調べてみました。

%e4%b8%ad%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%80%80%e5%8b%89%e5%bc%b7%e3%80%80%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84

中学生が勉強をしない理由とは

中学生が勉強しない理由

中学生が勉強しないのは、基本的に勉強がつまらないと感じているからです。
勉強がつまらないので、やる気が起きず勉強しないのです。
良くある理由ですが、これが中学生が勉強しない最も大きな理由になります。
ただし勉強がつまらないと言っても、その原因は決して一つではありません。
勉強がつまらなくなる理由はいくつかあるので、その原因を見つけて対策をすることが勉強しない中学生のやる気を引き出すことに繋がります。

勉強がつまらなくなるのは、大きく分けて3つの原因があります。
細かく分ければ他にもありますが、勉強しないほとんどの中学生はこの3つに分類することができるのです。
塾や家庭教師に行っても勉強しないのも、こうしたケースに当てはまることが多いです。
良くある原因になりますが、中学生が勉強しない理由はほとんどこれらのケースになります。
・親に勉強を強制される
・勉強法がわからない
・達成感がない

引用元-LEARNING

スポンサーリンク

  人気記事

中学生の子供が家で全く勉強をしない場合は

・学校では授業を聞いているようだが、家ではまったくしない。
・最低限の宿題などは難なくこなすが、それ以上しようとしない。成績は乱高下する。

このような場合、実は、内心勉強をしなきゃと思っているか、それとも受験はなんとかなるだろうと過信ぎみな子供たちが多い。

この場合の対策は、
「危機感をあおる作戦」集合塾に通わせて、成績の上位の人と競わせたり、いかに、勉強ができることが人生での成功を掴めるか、また、自分のやりたいことが実現できるかを熱く説明して聞かせる。
偏差値の高い大学へ行くことが、どれだけすばらしくて、どれくらい人にモテるか(異性を問わず)など。

この手の子供たちは、「勉強しなさい」というより、将来の話に興味があるはずです。
今の学習状態では、「やばい」ことを遠回しにわからせていくのです。
親が考えるよりしっかり者のことも多いので、これから先の自分の進路に、興味を持たせる工夫をすることです。何かきっかけを掴んだら、自分から勉強を始めるはずです。

引用元-成績が上がらない小中高生 誰も教えてくれない真の原因

親は子供の勉強のやる気を上げる工夫を

親は勉強のやる気を上げてあげる!

塾に行かせるだけではダメと言っても親が勉強を教える必要はありません。
むしろ、ほとんどの人は中学生の数学など難しい内容を今から子供に足えるなんて無理ですよね!
だから、塾があるわけなので・・・「となると・・・親ができることは?」
環境作りと勉強の話題を子供がしてくた時に聞いてあげることです。

多くの親御さんは、「もうこの年になると勉強解らないからアドバイスは出来ない」と思っていらっしゃる方が多いようです。
しかし、何も解き方や公式がどうとか、内容を教える必要はないので
「お母さんは中学の時こうしていたよ!」「眠くならないように、ココア飲んだらいいよ!」など、経験談で教えてあげればいいのです。
「そうか~学校で先生に聞いてみたら?」なんて言ってしまうと、親の勉強に対する意識が低いと勘違いされてしまいます。
そうなってくると、せっかくやる気を出そうと思っていてもやる気が出なくなってしまいますので少しでもいいので、勉強のためになることを言ってあげましょう!

引用元-知ってる?間違ってない?正しい中学生の勉強方法

勉強をするメリットに目を向けさせる

理科とか、数学とか、大抵の場合、どう考えても一生使わないと中学生にだってバレバレだ。だけどちょっと待ってほしい。
その勉強、高校とか大学に入るためだけの目的意外に、実は結構、大事なこともある。
世の中、多少の問題は常にある。そういった問題をひとつずつクリアして人生は明るく開けていく。
嫌いな科目をクリアするためには、いろいろな方法にトライしていかなければならない。
時には、友人や教師から情報を集めて、最適な方法を模索していく。また書物から情報を収集することもあるだろう。
そして、いつかその問題を克服し、目的(志望校の合格)を勝ち取る。
物事を達成する仕組みは、子供が苦手な科目を克服する方法も、大人になって社会人になった時、目の前に立ちはだかる問題をクリアする時もなんら変わりない。
生きていくうえでの問題を解決する力。これは若い時に身に着けておけば、人生は豊かになる。

また英語を本当に必要と感じさせるには、子供を外国へ連れていくのが話が早い。
家族旅行でも素晴らしいが、子供だけ短期留学させるのも面白い。嫌でもなぜ勉強するのかがわかる。

引用元-ちょっと変な塾長のブログ

勉強をしない場合でも子供を信頼して任せてみる

子供だって、自分がやらなければいけないことが何なのか、十分に理解しています。
それを親からガミガミ言われるから嫌になるわけです。
大人だって、周りからああだこうだ言われたら、やる気が失せますよね。それと一緒です。

逆に親から何も言われなければ、『こんなに遊んでいていいのかな。勉強しないとダメかな?』と自分で考えるようになります。
時には親にも相談に来るかもしれないので、その時にアドバイスしてあげれば十分です。
親の役割としては、それぐらいでいいのではと思います。

本人が学習意欲を持つまでは、好き勝手にさせておくのが一番ですし、もし勉強以外のことで興味を持ったことがあれば、それに集中させてあげることです。
それはサッカーでもダンスでもピアノでも読書でも何でもいいと思います。

何か一つのことに集中して取り組んだ経験を持った人間というのは、ほかのことに対しても努力することが出来ます。
納得するまで何かに取り組んでいれば、勉強しなければいけない時には、自然にその気になります。

引用元-中学生の子供を持つ親が知っておくべき後悔しないための正しい家庭教師の選び方

目先のご褒美で勉強のサイクルを作り上げる!

・ゲーム
・マンガ
・ファッション・・・
そういった内容はやけに覚えていると感じた経験はありませんか?
それもそのはずです。お子さんは、ゲームをしている時、マンガを読んでいる時、ファッション雑誌に夢中になっている時、その世界に没頭して、周りの音が聞こえなくなるくらい集中しているからです。

この時の脳の状態としては、想像性が働いて活発になっています。
ゲームなら、クリアするごとに次に進めるので、次はどうなっているのかワクワクしますし、マンガなら、内容に興味がそそられているので、進んで読んでしまいますし、ファッション雑誌なら、今流行りのファッションを着飾っている自分を想像してウキウキしていますし、想像性が脳を刺激し、アドレナリンがドクドク放出されているのです。
この状態の時、脳は勝手に暗記し始めます。

さらに、脳が積極的に理解しようとするので、「理解力」も自然と上がってしまいます。
つまり、勉強に関しても、想像性が脳を刺激し、アドレナリンをドクドクと放出している状態を作り出せばいいのです。

引用元-【勉強しない中学生】の親がたった5つのポイントを守るだけで子供の「やる気」を引き出し自分から勉強するようになるテクニック

まとめ
親は勉強へのやる気を上げる努力をすることが必要なようです。勉強をしなさいと怒ることは逆効果なので気を付けましょう。

twitterの反応

 - 日常・生活