まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

骨折したらどうなる?足の場合は手術になる?

      2016/11/25

 - 美容・健康

足などを骨折した場合はどのようにして治すのでしょうか?骨折の場所や種類によって、治療の方法は変わってきます。中には手術をしないといけない場合もあります。今回は骨折した場合の治療法について調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

血液検査 結果 日数
いつわかる?血液検査の結果とその日数

病院で血液検査をしたことがある方は多いかと思います。その結果がでるまではいろいろと心配ですね。そこで今回は血液検査の種類や結果が出るまでの日数について調べてみました。

脚 マッサージ 効果
脚はリンパマッサージで細くなる?その効果とは

脚が太いのが悩み…という女性は多いですね。脚だけ痩せたいと思ってもなかなかうまくいきません。そんな人にはリンパマッサージはいかがでしょうか?リンパマッサージは脚が細くなると言われていますが実際の効果はどうなのでしょうか?

着床 症状 お腹の張り
着床してからの妊娠超初期症状!お腹の張りってどんな感じ?

妊娠超初期症状でお腹の張りを感じる人がいます。お腹の張りとよく言われますが具体的にどんな感じなのでしょうか?お腹が張ってもお腹の赤ちゃんは大丈夫なのでしょうか?

%e7%b2%be%e7%a5%9e%e3%80%80%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e3%80%802%e7%b4%9a
精神障害2級ってどんな人が対象?精神障害者手帳を貰うには

精神障害の対象になる人は何らかの精神疾患で日常生活において長期の制約を受けている人のことです。その為うつ病を診断された場合も障害者手帳を発行してもらえることがあります。今回は精神障害2級と診断された場合について紹介します。

足 血圧 測定
足でも血圧が測定できる?

血圧測定といえば、腕にマンシェットを巻いて測定するイメージはありませんか?血圧測定には、腕だけでなく、足で測定することもあるんです。足での血圧測定について調べてみました。

%e8%85%b0-%e9%aa%a8-%e8%85%ab%e7%98%8d
腰痛の原因は骨の腫瘍!?

慢性的な腰の痛み…ヘルニアか何かかなぁ、なんて放置していませんか?でも待ってください、もしかしたらその痛み、骨の腫瘍から来ているかもしれません!普通の腰痛と骨の腫瘍からくる腰痛、違いを調べてみました。

%e5%ad%90%e5%ae%ae%e7%ad%8b%e8%85%ab-%e6%89%8b%e8%a1%93-%e8%85%b9%e8%85%94%e9%8f%a1
子宮筋腫の手術!腹腔鏡手術とは

子宮筋腫は女性特有の病気ですが、女性の皆さんはこの病気について詳しく知っていますか?実は珍しい病気ではなく、婦人科の腫瘍の中では最も多い病気なんです。そこで、この子宮筋腫と手術について調べてみました。

%e8%95%81%e9%ba%bb%e7%96%b9%e3%80%80%e7%9a%ae%e8%86%9a%e7%a7%91%e3%80%80%e5%86%85%e7%a7%91
蕁麻疹が出た場合は皮膚科?内科?どっちに行く?

蕁麻疹が出た場合は何科へ行けばいいのでしょうか?皮膚にでる症状なので皮膚科がいいのでしょうか?しかしストレスなどの場合は内科がいいかもしれませんね。今回は蕁麻疹が出た場合の対処法を調べました。

肋骨 骨折 早く治す
肋骨を骨折!早く治すにはどうする?

肋骨は骨折しやすい骨でふとした衝撃でひびが入ってしまったりします。肋骨を骨折してしまったときに早く治すにはどうしたらいいのでしょうか。今回は肋骨の骨折を早く治す方法を調べました。

%e6%8c%87%e3%80%80%e7%97%9b%e3%81%bf%e3%80%80%e5%86%85%e5%87%ba%e8%a1%80
指が痛い!痛みと内出血がある場合の原因とは

突き指や骨折などをすると痛みや内出血などの症状があります。しかしぶつけたなどの心当たりがないのに急に指に痛みや内出血がでることもあるようです。その原因と対処法について調べました。

風邪 吐き気 ツボ
風邪で吐き気がする!吐き気を抑えるツボと

風邪をひくと吐き気がすることがあります。吐き気がある場合は胃腸風邪の疑いがあり、嘔吐物で感染する場合もあります。吐き気を抑えるにはツボを押すのも効果的なようです。今回は吐き気を抑えるツボについて調べました。

%e9%a0%ad%e7%97%9b%e3%80%80%e7%97%85%e9%99%a2%e3%80%80%e4%bd%95%e7%a7%91
頭痛は病院に行くべき?でも何科へ?

頭痛で悩んでいる人は結構多いですよね。薬を飲んでも耐えれない痛みがあることも。病院へ行きたいけど原因がわからないと何科を受診したらいいのかもわかりませんね。そこで頭痛の特徴と原因について調べてみました。

%e8%82%8c%e3%80%80%e7%b6%ba%e9%ba%97%e3%80%80%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%82%a2
肌を綺麗にしたい!スキンケアのポイントは?

誰でも美肌にはあこがれますね!肌を綺麗にするにはどのようなスキンケアをしたらいいのでしょうか?今回は肌を綺麗にするためのスキンケアのポイントを調べましたので紹介します。

胎児 成長 遅い
胎児の成長が遅い時は何が起こっているのでしょう?

妊娠が分かって喜んだのも束の間、検診で胎児の成長が遅いと診断されたらしんぱいです。原因はいろいろあると思います。医者の指示に従い、リスクを回避するようにこころがけましょう。しかし、避けられない病気もあります。この世に生を受けたことに目を向け、最善の方法に取り組んでください。

風邪 ウイルス 感染
夏風邪のウイルスと感染する理由

風邪の大半はウイルスが原因。夏風邪だって例外ではありません。夏風邪に感染するとどんな症状が現れるのでしょうか?夏風邪のウイルスは冬のウイルスとは違うのでしょうか?

お腹 痩せ 運動
ぽっこりお腹をなんとかしたい!効果的に痩せる運動は?

痩せたい!と思っているなら、ぽっこりお腹は特に気になりますね。お腹が痩せるのに効果的な運動はどのようなものがあるのでしょうか。今回はおなか痩せに効果的な運動を調べました。

妊娠中 食事 献立
妊娠中の食事はどうする?お勧めの献立

妊娠中の体重管理はとても重要ですね。つわりがおさまってくるとついつい食べ過ぎてしまいます。そんな時は食事を工夫して体重管理をしてみましょう。お勧めの献立を調べましたので紹介します。

排卵 注射 痛み
排卵誘発剤の注射の痛みはどのくらい?

不妊治療を行う場合、はじめは自然周期のタイミング法を試します。その結果が出ないときは排卵誘発剤を用いたタイミング療法へうつっていくようです。排卵誘発剤の注射の痛みはどのくらいなのでしょうか。今回は排卵誘発剤について調べました。

%e8%83%8c%e4%b8%ad%e3%80%80%e7%ad%8b%e8%82%89%e3%80%80%e7%97%9b%e3%81%84
背中の筋肉が痛い!これって?

日常生活において背中の筋肉や骨が急に痛むことってありますよね。ただの疲労かなとほっといてはいませんか。背中の痛みには実は重大な病気の原因になっていることもあるのです。

卵巣 腫れ 原因
卵巣が腫れている時の原因と症状

卵巣は沈黙の臓器と呼ばれるほど異変があったとしてもその自覚症状があまりありません。卵巣が腫れることはよくあるようですがその原因はどのようなものがあるのでしょうか。

%e9%aa%a8%e6%8a%98%e3%80%80%e8%b6%b3%e3%80%80%e6%89%8b%e8%a1%93

骨折の種類とは

骨折の種類はどのように分類されるのかを見て行きましょう。
歩いていて転んだ、車と接触したなどで外傷を受けた場合は、骨折とともに皮膚や筋肉にも損傷を受ける場合があります。
その際に、骨が見える状態かどうかで骨折は分類されています。

・開放骨折
骨折した箇所の皮膚や筋肉などが裂けて、骨が出ている骨折のことを言います。
細菌に感染するリスクが多いことが特徴のようです。
治療が複雑なことから、複雑骨折と呼ばれることもあるようです。

・閉鎖骨折
骨折した箇所の皮膚は裂けおらず、骨が外に出ていない状態の骨折のことを言います。
複雑骨折に対比して単純骨折と呼ばれることもあるようです。

引用元-WELQ

スポンサーリンク

  人気記事

足の関節を骨折した場合の治療法は?

治療

治療の目的は、足関節の骨のズレを元に戻すことです。
きちんとした治療を受けないと痛みが残ったり、うまく歩けなくなったり、関節の軟骨が傷んでしまう「変形性関節症」になったりする場合があります。
後遺症を残さないためにも、きちんと最後まで治療を受けてください。
治療には、大まかに分けて2つの方法があります。

保存的治療

ギブスや福木で骨がつくまで固定します。
しかし、時間がかかるため、骨が弱くなったり足関節が動かしにくくなったりして回復が遅くなる場合があります。
骨折の内容によりますが、手術を勧められたときは、そちらの方が早く治癒することが多いです。

手術的治療

足関節骨折の多くは手術になります。
骨折した骨を元の位置に戻して、足関節を動かしても骨がズレないように、ネジやボルトで固定します。
その後もう一度ネジやボルトを抜く手術をしますが、最近はチタン製なので必ず抜く必要がない場合もあります。
術後は早い時期(術後の翌日くらい)からリハビリをはじめます。
足を動かしたり持ち上げたりする練習をします。

普通にかかとをつけて歩けるようになるまで3-4週間、完全治癒までには8-12週間かかります。

引用元-メディカルエンジン

骨折手術の種類

骨折手術の主な方法

・ピンニング
ピンを挿入して、折れた骨同士を固定する方法です。
「骨が折れてずれてしまった」というような、単純な骨折の場合によく行われます。

・スクリュー固定
骨折部をネジのみで止める手軽な方法です。
ピンニング同様、単純な骨折の場合にこの方法が選ばれます。

・プレート固定
皮膚を切開して骨折した部分をプレートとスクリューを使って固定させる方法です。
主に関節や関節近くの骨折に使われます。

・髄内釘(ずいないてい)固定
骨の中は空洞になっているのですが、そこに「髄内釘(ネイル)」と呼ばれるインプラントを入れて固定するのが髄内釘固定です。
主に上腕骨、大腿骨、脛骨など大きな骨の骨幹部(骨の中央部)が折れた場合などに、この方法が選ばれます。

・創外固定
身体の外側からピンやワイヤーで固定する方法です。
骨が砕けて手術ではつなげられない場合、骨が皮膚の外へとびだして骨折部が感染しやすい場合など、すぐに手術できない場合に、この方法が選ばれます。

引用元-Johnson&Johnson

手術後はリハビリが大事

今はとても大事な時期でリハビリが必要です。
後延ばしにすると動かせる範囲が小さくなりますよ。
ではどうするか!
お風呂やホットタオルで肘以下を温め自分でゆっくり動かしたり、力をいれずに、もう一方の手でマッサージをしながら動かしていくのがいいと思います。 頑張ってください。
傷の痛みは手術後の癒着か治癒経過中かと思われます。徐々に軽減しますよ。

引用元-Yahoo!知恵袋

骨折した場合、費用はどのくらいかかる?

「骨折」そのものの治療にかかる費用は、例えば腕を一本折ってしまった場合だと、健康保険に加入していた場合であればおよそ15000円~50000円程度の金額がかかります。
保険に入っていないと膨大な費用がかかってしまいますので、気をつけましょう。
けっして安くはありませんが、これで骨折を治すことができると考えれば思ったよりも安いと感じられる方も多いのではないでしょうか。

骨折の治し方にも色々あり、腕を治すにあたってはギプスを付ける場合が多いわけですが、それだけの内容にしてはこの金額は高いのではないかと感じてしまうこともあるかもしれません。
しかし、実はこの作業は意味合いとしては手術に分類されるのです。

手術を行う場合だと、その数倍の金額がかかります。
それを考えると、もしギプスを付ける程度であっても「怪我が大きくなくてよかった」と思えますね。

引用元-雑学報知

足関節の骨折は多いので注意!

足関節骨折は非常に多い骨折です。歩行する時には、全体重が足関節にかかりその負担は大変なものです。
足関節の関節面が怪我をする前の状態に戻っていない場合、足関節は変形性関節症へと移行し関節の動きが悪くなったり、痛みが残る原因となります。
ですから足関節骨折は正しい診断と治療を必要とする怪我・骨折です。
足を捻って足首が痛くて腫れているときは、歩けるから大丈夫と思わないで、まず専門医(整形外科医)を受診されるのをお勧めします。

引用元-日本骨折治療学会

まとめ
足の関節の骨折は多い上に、きちんと治療しないと悪化してしまうので気を付けましょう。

twitterの反応

 - 美容・健康