まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

ネット回線の速度を高速化したい!その方法は?

      2016/04/21

 - 科学・IT

ネット回線を使っている時、通信速度が遅いとイライラしますね。ネット回線を高速化するにはどうすればいいのでしょうか。今回はネット回線を高速化する方法を調べました。

スポンサーリンク

  関連記事

ブルーレイレコーダーでDVDディスクは見れるのか?

ブルーレイレコーダーが普及した現在、DVDレコーダーの家庭では色々不具合も発生しています。友人から借りたディスクが見れると思ったのに見られなかったり、ダビングしたと思ったら別のレコーダーで再生できなかったり。ブルーレイにすれば殆どのディスクは見れます。では今までのDVDはもう見れなくなってしまうのでしょうか?

インターネットを開くと色々な広告が勝手に表示されるのはどうして?

インターネットはみなさんが、日々よく利用されているものだと思います。インターネットで様々なことを検索しているときなどに、広告が勝手に表示されていることはありませんか?何か設定を変えたつもりでないのに、不必要な広告が勝手に表示されるのはちょっと嫌ですよね。なぜ勝手に表示されてしまうのか、どうしたら解決できるのか、調べてみました。

スマホのタッチパネル操作の仕組み/指以外でもできるのか?

スマホの世帯普及率は、今や6割を超えるらしい。電車の中でもスマホ、カフェでもスマホ。いたる所で人々はネットワークで繋がっている。スマホの最大の特徴としてタッチパネル操作があげられるが、仕組みをあなたはご存知だろうか?これを知れば、指が疲れて動かせない時でも(どんな時だ)、指以外の物を使ってスマホを使うことが可能になるのでぜひ見てほしい。

Windows10へのアップデートが進まない問題

Windows7やVistaからWindows10への無償アップデートが行われていますが、様々な問題が起こっています。今回は色々起こっている問題の中からアップデートを実行しても進まないという問題と解決方法を調べてみました。

火の色は温度によってどう違う?

火の色は身の回りで利用しているものを見てもいろいろと違いますね。ろうそくやガスコンロの火の色はなぜ違うのでしょうか?火の色の違いは温度や燃える物質が関係しているようです。

インテル・CPU…謎のパソコン用語や種類を解説します

新しいパソコンを購入するときに、インテルやCPUという文字を目にしたことはありませんか?入っていると良いらしいけれど、一体なんのことなのか。どんな種類があるのか。初めての方でもわかりやすいようにまとめました。

Wordで挿入した図形の微調整を行う方法

Microsoftのソフトウェアの中にはWordという文書などを作成するソフトがあります。Wordでは図形を挿入することもできるのですが、その図形の位置を微調整する方法はどのようにしたらいいのでしょうか。

ATOKがAndroid端末でエラー!その対処法

ATOKをパソコンで使っている方も多いのではないでしょうか。ATOKは日本語入力システムの事で、Andoroid端末でも使えます。そんな中、強制終了といったエラーが出ることがあるようです。今回はATOKとそのエラーの対処法について調べてみました。

ファイルを圧縮して容量を小さくする方法とは!?

メールにファイルを添付して取引先などに送信するときに、容量には気を付けていますか?大容量のメール添付は制限を超えてしまうと届きません。そんな時はファイルを圧縮して容量を小さくしてから送る必要があります。

携帯スマホを中古でお得に!その手続き方法は?

携帯の機種変更は2年間契約などでなかなか気軽にはすることが難しいですね。そんな時は中古の携帯でお得に機種変更してみてはいかがでしょうか。今回は中古携帯のメリットとその手続き方法を調べました。

Gmailで受信したメールアドレスを登録する方法

Gmailは無料のメールサービスで利用している人も多いのではないでしょうか。受信したメールアドレスを登録しておくと、スマホの機種変更をした時にも連絡先のコピーの必要がなく便利です。今回はGmailについて調べました。

LINEのフリーコインは正しく使えば危険はないです

LINEは若者だけでなく年配者まで使う時代になりました。3種の公式なLINEの使用方法をマスターして、危険の心配なく楽しめると良いですね。フリーコインでスタンプを無料で貰って、チャットを楽しく出来ると良いですね。

Windows7のパソコンでファイルを検索する方法

Windows7搭載のパソコンは出荷停止となった今でも人気があります。そんなWindows7搭載のパソコンではファイルの検索がうまくできない場合があるようです。今回はWindows7でファイルの検索をする方法を調べました。

ネットの速度が遅くてイライラ!スピードを改善する方法

ネットを利用しているとスピードが遅くてイライラすることありませんか?ネットのスピードが遅い原因はいろいろあるようです。今回はネットのスピードを改善する方法を調べましたので紹介します。

インターネットをするなら光とADSLどっちがいい?

インターネットの回線は今は光回線が多いようですが昔はADSLが主流でした。光とADSLにはそれぞれメリット・デメリットがありますが、どっちが得なのでしょうか。今回は光回線とADSLについて調べました。

無線LANと有線LANはどっちがいい?その速度の違い

インターネットをするときに無線と有線はどちらがいいのでしょうか?どちらにもメリット・デメリットはありますね。速度や配線など、どれを優先するかで選択肢は決まってくるようです。

イラストを自分のサイトで公開したい!その作り方は?

最近はブログなどで自作のイラストを公開している人も多いですね。趣味にとどまらず、職業としてイラストを公開するため自分のサイトを持ちたいと考えている人もいるのでは?今回は自作のホームページの作り方について調べました。

これで月々の通信料を節約!Simフリーのスマホ

Simフリーのスマホを知っていますか?格安スマホとも呼ばれ、月々の通信料の節約になると注目を集めています。しかしSimフリーとは具体的にどういうことなのでしょうか。今回はSimフリーのスマホについて調べました。

JPN画像にPNG画像を合成したい!その方法は?

パソコンでの画像の保存形式にはいろいろありますが、JPGとPNGは知っていますか?PNGは背景の透過処理が可能なので、JPGの写真などに合成ができそうですがその方法はどうすればいいのでしょうか。今回はJPGとPNGの合成方法を調べました。

USBメモリがフォーマット後に不具合!?容量が少なく表示される時

USBメモリは小型の記憶メディアで持ち運びも便利で利用している人も多いのではないでしょうか。しかし長年使っているとフォーマットをしたのに容量が少なく表示されることがあるようです。今回はUSBメモリのフォーマット後の不具合について調べました。

ネット回線の速度が遅くなる理由

パソコンのスペックの問題の場合

高速通信を可能にするためにはある程度のパソコンのスペックが必要です。例えばWindows95などのかなり古いOSであったりすると、情報処理速度やメモリ容量の関係でいくら高速な回線を使っていても思うような速度が出ません。かと言って常に最新版でなければダメなのかというとそうでもなく、おそらくWindowsVista以降であれば大丈夫かと思います。あまりにも昔に買ったパソコンでなければ、わざわざパソコンを買い替えなくても、10,000円~20,000円程度でWindows7やWindows8へのアップデートも可能です。

無線LANを利用している場合

無線LANでのインターネット接続の場合、有線の場合と比べるとどうしても回線速度が落ちます。無線LAN親機から子機の距離が離れすぎていたり、間に障害物があったり、場合によっては電波干渉などが原因です。あとは無線LAN親機自体のスペックが低い場合もあり、例えばNURO光で最大2ギガだとしても無線LAN親機自体の最大速度が450メガだったりするともちろん450メガ以上は出ません。現状の回線速度がどうしても遅い場合は有線接続にしてみましょう。

セキュリティソフトの問題

セキュリティソフトを導入した直後からネットの速度が遅くなったという事例は比較的多いパターンです。セキュリティソフトはパソコンの電源を入れると同時に動作するようになっており、いわゆる常駐プログラムとしてパソコンに異常がないか常に見張ってくれています。なのでセキュリティソフトというのはとても多くの仕事をしているため、パソコンのCPUやメモリにも負担がかかるのです。対策としてはパソコンのスペックを上げるか、セキュリティソフトを他の軽いものに変更するのが早いです。

ブラウザの問題

ブラウザというのは、有名どころでいうとGooglechrome、firefox、Internetexplorer(IE)などがあります。パソコンにあまり詳しくない人は標準のIEを、自分でカスタマイズするのが好きな人はfirefox、僕みたいなブロガーやネットで仕事をすることが多い人はGooglechromeを使っている人が多い印象を受けます。各ブラウザごとに挙動や回線速度も変わってくるのですが、そのブラウザのバージョンが古いと回線速度が遅くなることもあります。なので常に最新版にアップデートしておきましょう。ブラウザのアップデートに関しては無料です。

また、ブラウザのキャッシュが溜まっていて遅い場合もあります。Googlechromeの場合は【設定】→【履歴】→【閲覧履歴の消去】でキャッシュをクリアすることが可能です。

回線業者自体の問題

上記の状況のどれにも当てはまらない場合、回線会社自体の問題の可能性がありますので、一度回線業者へ問い合わせてみましょう。僕がよく聞くのはOCNやYahoo!は利用者数が多すぎる関係で、地域によってはかなり遅いことがあるそうです。ネットの速度が遅いという苦情がある程度集まると、回線業者の方も、回線の増設工事などなにかしらの対策をしてくれる場合があります。もしも増設工事後も回線速度が遅いようなら、思い切って他のところに乗り換えてしまうのも一つの手です。

引用元-NURO光とフレッツ光2016年版比較!お得に申し込める光回線は?

スポンサーリンク

  人気記事

パソコンの最適化ツールを使って速度を高速化する方法

■Comfortable PC

PC設定最適化ツールはComfortable PCがおすすめです。設定項目の詳細が見れて、自分に必要なのかどうかを判断できるし、項目の多さ、設定のし易さは○。

■Game Booster

ワンクリックするだけでPCをゲームに最適化するソフトです。Windowsの裏側で動いているサービスなどを一時的に停止させ、PCをゲームに最適化します。3Dゲームが重い時など快適にしてくれる様です。またこのソフトウェア自体の動作も軽いため、PCに影響を与えません。使ってみる価値はありそうです。

■MyDefrag

PCの動作が重くなった、ゲームが重い。そういう時はCドライブにあるファイルが断片化している可能性があります。ファイルが断片化すると、パソコンに不具合が起きやすかったり、動作が重くなったりします。その時に役に立つのがMyDefragです。

HDDの断片化したファイルをきれいに整理整頓するツールと考えて頂ければと思います。試してみる価値はあるかもですが、時間がかかりますので寝る前にしたほうがいいかもしれませんね。

■CCleaner

HDD内にある不要なデータ、キャッシュ、レジストリをお掃除してくれるソフトです。これにより、HDD内に不要なデータがたまらなくなるので必然的に快適になるでしょう。スタートアップに登録しておいて、PCを立ち上げたら自動で掃除してくれる設定がおすすめです。

引用元-フィーバーしていきましょう攻略Wiki

使用しているパソコンが古い場合の高速化

インターネット回線の使用で、IPアドレス不足の対策として登場したのが「IPv6」で、通常より長いIPアドレスです。しかし、旧式のパソコンや通信機器だと、「IPv6」に対応していないことがあります。パソコンの設定が「IPv6」有効になっているとパフォーマンスの低下につながりますので無効化しておきましょう。

1.ネットワーク接続を開く
「スタート」ボタンの上で右クリックしてメニューを表示し、「ネットワーク接続」をクリックします。

2.「IPv6」を無効化する
ネットワーク接続の画面が表示されたら、イーサネットの上で右クリックしてメニューを表示し、「プロパティ」をクリックします。

イーサネットのプロパティ画面の項目の中にある「インターネット プロトコルバージョン6(TCP/IPv6)」のチェックを外して、「OK」をクリックして設定完了です。

引用元-Windows パソコン初心者ナビ

ネット回線のチューニングをして高速化

●自動チューニングレベルの最適化
FTTHなどの高速回線を利用する場合は、Windows 7の初期設定では通信速度が出ない場合があるようです。
そこで自動チューニングレベルの設定を変更して速度を引き出すと言う設定を行います。
最適な設定値は環境によって異なりますが、一般的には以下の「一般推奨値」が良いとされています。
これらの設定によって高速化されなかったり不安定になる場合は、設定でnormalに戻してください。

●設定方法
スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→コマンドプロンプト
1.設定値の確認:netsh interface tcp show global
2.設定方法:netsh interface tcp set global autotuninglevel=設定値 (例)

●設定値
1.disabled:自動最適化を無効
2.highlyrestricted(一般推奨値):既定値より受信ウィンドウを保守的に拡大
3.restricted(一般推奨値):既定値より受信ウィンドウを制限的に拡大
4.normal(初期値):既定値に戻す
5.experimental:実験的なシチュエーションで使用(不具合が出る場合があるので注意)
↓自分のネット速度
highlyrestricted=下り速度28.3Mbps 上り速度27.0Mbps
restricted=34.3Mbps 上り速度30.8Mbps
normal=下り速度29.6Mbps 上り速度30.1Mbps
experimental=下り速度41.9Mbps 上り速度34.1Mbps
disabled=下り速度21.8Mbps 上り速度28.5Mbps
以上ネットチューニング方法でした。

引用元-YAHOO!知恵袋

通信制限で遅い場合は

有料で速度規制を解除

まず僕がとりかかったのが、2,625円を携帯キャリアに支払って2GBまでの通信が通常速度で行えるようにしました。しかし・・・しかしです。7GBので通信制限を喰らった人間にとって2GBってあまりにも少な過ぎたんです。でも、もしあなたが月の下旬で通信規制にひっかかったのであれば、プラス2GBで乗り越えられるかもしれませんね。

自宅のwifiを利用

追加の2GBも危うくなってきた僕は、スマホを自宅にあったwifiにつなげ、自宅にいる時だけ、通信量がかかる作業をするようにしました。外出中にあまりネットに繋げないのであれば、自宅にいる時は自宅のwifiを使うことによって、通信制限の問題をクリアすることができますね。・・・が、僕の場合、どうしても外出中にもやらなければならない事があったので、外出中どうするかを考えました。

無料wifiスポットを探す

外出中は、無料のwifiスポットでスマホを使うことにしました。事前登録があるのでちょっと面倒ですが、スタバなどで仕事をする時は非常に助かるのです。でもいざという時にwifiスポットが見つからないことが結構あるんです。あと、無料wifiスポットで気を付けなければならない事は、セキュリティですね。誰でも使える環境なので不正アクセスされてしまうことも多いのが現状です。僕は仕事で重要なやり取りもするので、セキュリティが不安だとまずいのです。

Wimaxで通信無制限生活

そんなこんなで、色々試してきた僕ですが、最終的に行き着いたのが、Wimaxでした。Wimaxを使うと以下のようなメリットがあります。
・通信制限がない
・スマホ以外の端末(PCやタブレット)等もwifi接続でき、インターネットが使える
・自宅でも外出中でも好きな場所でインターネットを楽しめる
・料金が安い

引用元-iPhone・スマホ通信速度制限

まとめ
パソコンの回線の高速化はいろいろ方法があるようなので試してみてはいかがでしょうか。

twitterの反応

 - 科学・IT