まとぴこ

話題や疑問などをまとめたサイトです

*

寿司ネタの意味はどんな意味?

      2016/03/15

 - 雑学

お寿司といえば最近は回転寿司などで気軽に食べに行けますね。いろんな寿司ネタがありますが、その意味を皆さんご存知でしょうか?調べてみると面白い意味のものもありましたのでいくつかご紹介します。

スポンサーリンク

  関連記事

借入金の利息額を計算してみよう

銀行や消費者金融からお金を借りると当然利息が付きますね。ところで借入金の利息額を計算したことはありますか?利息額を知ることで最善の返済方法を考えることも可能のようです。今回は借入金の利息額の計算について調べました。

夏の終わりっていつなの?

暑さ寒さは彼岸までとはよく言ったものです。暦の上ではそうですね。しかし、実際には暦通りにはいかないものです。夏は猛暑だったり冷夏だったりします。地球全体の自然現象ですので、天候にお任せするしかありません。

銀行と信用金庫の違いとは?どちらのサービスがお得?

金融サービスを利用しようとしたときに銀行と信用金庫がありますがその違いとは何なのでしょうか?銀行と信用金庫では預金をした場合などに何か違いがあるのでしょうか?今回は銀行と信用金庫の違いを調べました。

小学校で配られるプリントのサイズは?ランドセルには入る?

小学校に通っていると毎日のようにプリントが配られますね。小学校で配られるプリントのサイズはどれが多いのでしょうか?最近は小学校のプリントのサイズに対応したランドセルも人気のようです。また毎日配られるプリントを上手に整理する方法も調べました。

猫が嘔吐!茶色の嘔吐物は大丈夫?

猫などのペットを飼っていると体調管理に気を付けないといけませんね。ある日突然茶色の嘔吐物を吐いてしまった場合はどのような病気が考えられるのでしょうか。今回は猫の嘔吐について調べました。

猫のマーキングのあの臭い!効果的な消しかたとは

猫がマーキングをしたときの臭いって、本当にたまらないですよね。なぜあんなに臭いのでしょう…。消したくてもなかなか消えないあの臭いに効果的な消しかたってあるのでしょうか。

異動する先生への手紙の書き方

春になるとお世話になった学校の先生が異動になることがありますね。そんな時は感謝の気持ちを手紙に書いて先生に送ってはいかがでしょうか。今回は異動になる先生への手紙の書き方について調べました。

車の塗装が剥がれる?劣化の原因と対処法

車には塗装がしてありますが車のメンテナンスを怠ると剥がれてしまうことがあるようです。塗装が剥がれてしまうと自分で修復するのは難しくなってしまいます。今回は車の塗装の劣化の原因と対処法を調べました。

住宅ローンを組む時はクレジットカードは解約したほうがいい?

マイホーム購入のために、住宅ローンを組むことになる人はたくさんいますよね。1番心配なのが、住宅ローンの審査ですよね。住宅ローンを組む時にはクレジットカードを解約しないといけないのか?したほうがいいのか?調べてみました。

楽天でショッピングをしてポイントを大量ゲットしよう

楽天は日本最大級のショッピングサイトです。あらゆるものが同業者同士で価格競争されている。同一商品でも値段がまちまちで、最安値も教えてくれる。安い上にポイントも貯まります。貯まったポイントは1ポイント1円として使えます。

学校の先生が「移動」!?うっかり誤字にはご注意を

「私の学校の先生が4月から他の学校へ移動することになりました。」この「移動」は漢字ミスです。恥ずかしい思いをしないためにも、この機会に正しい使い分けを知っておきましょう。

警察の番号はなぜ110番?かけるときの注意点

事件や事故などに遭遇した場合は、警察に連絡をしますね。警察の番号が110番であることは誰でも知っていますが、なぜ警察は110番なのでしょうか?今回は警察の番号の110番について調べました。

コンタクトレンズの保存液を忘れた!目薬で保存液の代用はできるか

コンタクトレンズをしている人が旅行先で保存液を忘れた!という話はよく聞きます。保存液がない場合はどうしたらいいのでしょうか。同じ目に入れるものだから目薬などでも代用はできるのでしょうか。

高校の成績のつけ方

成績のつけ方にはいろいろあります。相対評価、絶対評価。試験の点数、提出物、授業態度。人が人を評価して、進学先の受験ができるかどうかが決まるのはいかがなものでしょうか。高校の成績のつけ方は、今はどうなっているのでしょう?

BSのアンテナに室内で使用できるものはあるのでしょうか?

BSのアンテナは室外用に作られています。以前は室内のモノが販売されていしたが、製造中止になったようです。無くなった理由は定かではありますんが、探してみると通信販売専用の室内のアンテナが販売されています。また、室外のアンテナを工夫するやり方もあります。窓の向きなどの条件はありますが、工夫されてみたらいかがでしょうか?

人気のLLbean!海外サイトと日本サイトの送料

LLbeanといえばトートバッグが有名な海外のブランドです。日本では最強のマザーバッグとしても注目を集めています。海外サイトでは自由にカスタマイズができるのですが、気になる送料や値段はどれ位かかるのでしょうか?

電話にどちらの耳でてる?右耳と左耳の違い

あなたは電話にでる時どちらの耳で出ているか意識したことはありますか?どちらの耳ででるか使い分けると色々と効率がいい事があるようです。今回は電話にでる時の右耳と左耳の違いについて調べました。

どこで受ける?浪人生のセンター試験の会場について

大学入試を受ける人は、センター試験対策を早いうちからしていることでしょう。それは現役学生も浪人生も同じです。しかし、浪人生の中には自分はどこの会場でセンター試験を受けるのかと不安になっている人もいるのでは?今回はそんなセンター試験の会場について調べてみました。

90年代のロック、日本を代表するバンド

見出し1 日本の90年代ロック2 90年代のビジュアル系ロック3 オルタナティブ …

運動会の弁当は簡単なのに見た目が豪華が一番!

お子様が幼稚園や小学校の時は、年に1回の運動会は家族のお祭りのようなものです。ご両親も来てくださったり、腕を振るいたいものです。しかし、運動会が始まる時間は早いので朝が忙しいのです。前日に下ごしらえができるものや簡単で豪華に見えるおかずにしたいですね。色合いも考えて、お子さんたちが喜んでくれるものを考えてみましょう。

寿司の歴史

歴史上、寿司は今のような酢飯を握り固めた上に魚などのネタを乗っける握り寿司の形で生まれてきたわけではありません。寿司の原点となるのは今で言う「熟れ鮨(なれずし)」であったと考えられています。熟れ鮨は米や麦などの穀物を炊き上げて、その中に魚などを詰め込乳酸菌の力で乳酸発酵させた発酵食品の一種です。発酵食品は、発酵に関わった微生物の力で原材料となった食品には無かった栄養が含まれています。熟れ鮨は一種の健康食品として、発祥の地であったとされる東南アジアから中国、そして日本へと伝播していったのです。

引用元-お寿司屋さんの歩き方

スポンサーリンク

  人気記事

寿司、鮨、鮓で意味は違う?

すしの漢字には「寿司」と「鮨」と「鮓」がある。
最も古い表記は「鮓」で、元々は塩や糟などに漬けた魚や、発酵させた飯に魚を漬け込んだ保存食を意味した漢字であるため、発酵させて作るすしを指し、馴れずしが当てはまる。
「鮓」の漢字は、鯖鮓や鮎鮓、鮒鮓などで使われるため、関西系のすしに用いられる傾向にある。
「鮓」の次に古い表記は「鮨」で、中国では「魚の塩辛」を意味する漢字であったが、「鮓」と混同され、すしを表すようになった。
「鮨」の漢字は、握り鮨、押し鮨、棒鮨など馴れずし以外のすしに使われ、現代で最も一般的な「すし」は握り鮨(江戸前)であるため、江戸前系のすしに多く用いられる傾向にある。
「寿司」は江戸時代に縁起担ぎで作られた当て字で、「寿を司る」の意味から、もしくは、賀寿の祝いの言葉の「寿詞」に由来するといわれる。
かっぱ巻き、稲荷寿司、手巻き寿司、五目寿司など、ネタに魚を使わないすしには「鮨」や「鮓」の漢字は適していないが、「寿司」は当て字であるため、ネタの種類を問わず使える。
また、すしの種類も問わず使えることや、縁起担ぎの意味もあり、現在、「寿司」が最も一般的な表記として使われている。

引用元-違いがわかる事典

ネタの意味とは

元々は「種(タネ)」と呼ばれていたものを逆さまにしたものである。
種(タネ)→ ネタ
タネとは植物の種子を原義として、物事の一番大事なものや中核に存在するものを表す単語である。(例:タネを隠す。悩みのタネ。ご飯のタネにする。)
そこから江戸時代あたりに、「寿司のタネ」のことを「寿司のネタ」などと逆さまに呼び始め定着した形になる。江戸時代は一部で逆さま言葉が流行っていた。例を上げれば新しい(あらたしい)を新しい(あたらしい)などと呼び現在に定着したものもある。
基本的にはネタはタネと同じく「物事の一番大事な部分」の意味で使われている。「手品のネタ」「新聞のネタ」「漫才のネタ」など。
また「漫才のネタ」や「お笑いのネタ」の意味から派生して、「ネタ」は「あらかじめ考えて置いた笑える内容」「ギャグ・冗談」等の意味でも使われている。(例:怒るなよネタだよネタ。)

引用元-ニコニコ大百科

寿司ネタの意味

1マグロ

 「鮪」と漢字で書きます、魚ヘンに有この有と言うのは「外側を囲むという」意味があるそうで、外洋を回遊するところから有と言う漢字をあてたそうです。
マグロの意味は、「眼が黒い」からと泳ぐ姿が小山のように黒く見えるので「真黒」の
説があるそうです。両方ともソレっぽいですよねひらめき電球

2カンパチ

頭の所から黄色いラインが尾っぽまで出ています。
眉間の所が八になっているので「間八」とつきました。
板前さんはみんな「カンパ」と言います。

3イカ

「烏賊」と書きます、由来は漢字「烏賊」の由来は海に飛び込んでイカを食べようとしたカラスを、反対にイカの方が食べてしまったからとも言われる。
イカと言う意味は諸説あるそうで、「形態がいか(厳)つい」や「いか(厳)めしい」からきた説など諸説 あるそうです。
ちなみにスルメイカを居酒屋で当たり目と言いますがあれは博打場でスルメイカを出していた所、゛スル゛は縁起が良くないと当たり目になったそうです。

4エビ

「海老」 和語の「えび」は、元々は葡萄のこと、あるいはその色のことを指す言葉であった。
葡萄の色に似ていることから蝦・海老のことを「えび」と呼ぶようになった。
現在でも「葡萄色」と書いて「えびいろ」とも読む。
「海老」の字は、長い触角(ひげ)と曲がった腰を老人に見立てたものである。
海老は、種類が多いですよね叫び車海老・甘海老・ボタン海老・・日本人は海老が大好きです。

5ホタテ「帆立」

貝殻の一片を帆のように開いて立て、風を受けて水上を帆走する帆掛舟さながらに海中あるいは海上を移動するという俗説に由来する。

6アジ「鯵」

 日本語の「アジ」は味が良いことに由来すると云われる。
「魚」に「参」と書く漢字が当てられるが、この由来は諸説あり、「『おいしくて参ってしまう』の意である」 「最も美味の季節が旧暦の3月に当たるので数字の『参』が使われた」等がある

7ウニ

「海胆」ないし「海栗」は生きている状態を指し「雲丹」は中身を取り出し、塩漬けした状態を指す。ウニは卵巣を食して「赤ウニ」と言われるバフンウニ、「白ウニ」と言われる北ムラサキウニなどがあります。

8鉄火巻き

これも諸説あります、マグロの赤身の色が熱せられて赤くなった鉄に似ているからという説、当時マグロを生で食べる習慣がなく、それをネタに使うことがとんでもないこと(まるで熱した鉄に触るようなもの)から「鉄火」と呼ばれるようになったという説

昔、鉄火場(賭博場)で博打をしながら食べられる手軽な食事だったからという説があるそうです。

引用元-板前銀次の今日も元気にいきましょう!!

お寿司屋さんでのマナー

お寿司屋さんでのマナー 其の一 「生半可な知識をひけらかさない」

近年のグルメブームで、一億総美食家時代とでも言うべき風潮が生まれています。これは本やテレビの受け売りで得た知識をひけらかして、「この寿司はダメだ」「味が濃すぎる」などのダメ出しをするのがグルメの証明であるかのように振舞う傾向です。そもそも、お寿司屋さんは寿司においてのプロフェッショナルです。素人の半可通な知識なんて知っていて当然なのです。美味しく食べている隣で偉そうに説教や演説をしているお客が居たら不愉快になりませんか? 美味いと思ったら褒める、合わないと感じたらそれとなく不満を伝えるなど、互いに不快にならない方法があるのです。

お寿司屋さんでのマナー 其の二 「手で掴むか箸でつまむか」

寿司は、「江戸前の時代から手掴みで食べるものと相場が決まっている」とよく言われます。しかしその一方で、箸でつまんで食べる人も居るわけです。これはどちらが正しいのでしょうか? その答えは「その人にとって食べやすいのであればどちらも正しい」のです。しかし、箸でつまむと崩れてしまったり手で掴むと手の温度が移ってしまったりと、一長一短です。結局のところ、手も箸も「綺麗に寿司を食べるためにある」のです。箸でつまむ時は優しくネタとシャリの両方から挟むようにしましょう。また、寿司をひっくり返すようにしてネタを下にして人差し指と中指で支え、舌の上にネタが来るように口に運ぶのが正しい食べ方といわれています。この掴み方は、醤油に漬けるときシャリを崩さないので見た目にも美しく食べることが出来るのです。

お寿司屋さんでのマナー 其の三 「客の立場で符牒(ふちょう)を使わない」

お寿司屋さんに行くと、「あがりお願い」とか「おあいそ!」と言った言葉が店員さん・お客さん問わず飛び交っていると思います。これはお寿司屋さんでの符牒で、「あがり=お茶」「おあいそ=お勘定」という意味があります。他にも「ムラサキ=醤油」「ガリ=ショウガ」などの一般用語として定着した符牒や、数の符牒などがあります。しかし、この符牒は本来お店の側で使う言葉で、客の立場から使う言葉ではないのです。例えば「おあいそ」と言う言葉は、「お愛想をくれてやれ」というあまりよく無い意味があります。符牒を使うことは美味しかったという気持ちをお店に伝えられないということにもなりかねません。

お寿司屋さんでのマナー 其の四 「食べる順番の組み立て方」

俗に、「寿司を食う時は白身に始まって味の濃いネタで終わる」と言われています。これには味の淡白な白身魚は、トロやアナゴなどの味の濃いネタを食べた後では充分に味わうことが出来ないからだという理由があります。しかし、白身魚やヒカリモノなどが好きではない人も、この順番に従わなければならないのでしょうか? 答えは「No」です。寿司は食べたい順番で食べて構わないのです。ただ、先に食べたネタの味が舌の上に残っていると、淡白な味わいがぼやけてしまうのは確かです。こうした場合、次のネタを食べる前にガリかお茶で舌をリフレッシュさせるのが、ネタの食材や握ってくれた職人さんへの礼儀なのです。

お寿司屋さんでのマナー 其の五 「強い香りを振りまかない」

寿司のネタの中には、その儚い味と香りを楽しむものがあります。俗に、『旬のアナゴは木の芽の香りがする』と言われています。このように、ネタの味わいの中には香りも含まれているのです。しかし、匂いの強い香水を振りまいてきたり、周りに構わず喫煙を始めたりするお客も中には居るわけです。マナーと言うものは、『自分さえよければそれでいい』という考え方の対義語です。周りのお客さんに迷惑を掛けてしまうのではないかと思ったら、即座にやめる勇気も必要なのです。

お寿司屋さんでのマナー 其の六 「一度取った皿は戻さない」

回転寿司屋さんに行くと、食べられないほどに皿を取って手元にキープしていた寿司を「もう食べられないから」レーンに戻すお客をたまに見かけることがあります。いくら安いからと言っても、自分の食べられる量を把握せず食べるだけ食べて、皿を戻すのはマナー違反です。回転寿司屋以外で同じことをやったなら出入り禁止にされてもおかしくありません。回転寿司屋では自分の食べたいものを選び、一つ一つ味わって食べるようにしましょう。

引用元-お寿司屋さんの歩き方

まとめ
いかがでしたか?寿司ネタの意味を知っていると思わぬ場面で役に立つかも?!

twitterの反応

 - 雑学